2019年01月11日

賃金とは?

あらためて、知っているようで知らない賃金というもの
にスポットを当ててこみましょう。

この20年の間に実質の賃金がマイナスになっているとい
うのはどういうことなのでしょうか。



賃金を貰っている本人にすれば、大事なのは手取りの額
ですよね。

税金と健康保険税、されに労働組合費などを差っぴいた
額が、本当に使える半額なのです。

ですから、将来の社会保障よりも、現実には今の手取り
が減ることに反発を感じることでしょうね。



長い間、給料そのものが上がりませんでした。企業が好
成績を積重ねているにもかかわらずです。

しかし、そんなことを言っているわけにはいかなくなっ
てきたのも事実です。

サービス業を中心に、人手不足倒産が昨年ではついにピ
ークに達したからなのです。

この潮流は、やがて製造業にも及んできます。待遇の悪
い工場で働く人がいなくなるという意味です。



製造業の場合、不況になったときのリストラは、主に製
造現場の人たちが対象でした。

だからこそ、今は非正規の派遣社員が増えているのです
が、それだけでは人数が集まらないでしょう。

いつでもリストラされる職場なんて、魅力がないのです。



そろそろ財界の人たちも、賃金とは何か。働くとは何な
のだろうか、と原点に戻るべきですね。

札束だけで人は動きません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 23:19| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

トランプ政権は韓国を見捨てたのか

従軍慰安婦、徴用工、レーダー照射、竹島など、日韓関係
が次第に嫌悪なものとなっておりますが、どちらとも同盟
関係にあるアメリカはまるで無関心そのものです。

オバマ政権の頃までは、なんとか仲裁しようとする動きは
ありましたが、トランプ大統領の最近の発言にはまるであ
りませんね。



そして、トランプ大統領は北朝鮮との関係を改善しようと
しておりまして、在韓米軍の費用負担や縮小も基本政策の
内になっているようです。

すなわち、韓国が北朝鮮に呑み込まれても、アジアの防波
堤として日本が控えているので、厄介な仲裁をしたくはな
いのでしょう。



つまり、告げ口外交と呼ばれる韓国のやり方には辟易して
いるのであって、面倒な同盟国として韓国をみていること
は間違いないでしょう。

また、中国との対決を考えているアメリカとしては、とも
すれば中国へなびきたがる韓国は、純粋な同盟国とはいえ
ないのだろうと思われます。



ともあれ、反日感情だけで先走り、気がついたら自由も何
もない北朝鮮に呑み込まれていた、なんてことにならない
よう、日本とは仲良くしておいたほうがいいですよ。

とはいっても、反日教育をずっとやってきたので、無理な
のでしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 19:25| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

レーダー照射問題の本質

自衛隊の哨戒機が日本の排他的経済水域で韓国の駆逐艦
からレーダー照射を受けた事件で、韓国側の言い分が二
転三転しております。

最初は北朝鮮の遭難した漁船を捜索するため照射してい
たところ、たまたま自衛隊機が範囲に入ってきたという
ものでしたが、後になって、照射そのものを行なってい
ないと言い出しましたね。



この問題の本質は、レーダー照射を行なったかどうかで
はなくて、本当は何をしていたのか、という点です。

回答が二転三転しているのは、何かやましいことを行なっ
ていたからなのです。

そして、自衛隊の哨戒機に見つかってしまったので、レ
ーダー照射の威嚇にて追い払おうとしたに違いありません。



そもそも、北朝鮮の漁船が遭難した現場に、なぜ韓国海
軍が出動しているのでしょうか。

しかも、北朝鮮の船からは救難信号は発せられていない
のに、ピンポイントで発見していますよね。

さらには、日本の海域なのですから、日本にも救助要請
をすべきところでしょう。

双方の動画からは、北朝鮮の船が遭難していたとは思え
ません。あたかも、韓国の駆逐艦に護衛されて違法漁業
をしているようにしか見えないのです。

だとすると、国連決議の制裁違反ですね。



漁船の違法操業ならまだしも、韓国海軍が瀬どりに手を
課していたのではないかとの疑いも浮上してきます。

背どりというのは、北朝鮮への輸出を直接できないので
洋上で積荷を積み替えることです。

とにかく、他国の漁船の捜索に、駆逐艦の出動だなんて
不自然すぎますね。

本当は何をしていたのか、追求すべきでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 13:30| Comment(0) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

イメージ色を確認できるサイト

インターネット上にはさまざまな利用無料のサイトが存
在します。

中には面白いサイトがありまして、一時期流行しました
脳内メーカーなどは大変人気でして、新しいバージョン
では相性診断までできます。



今回ご紹介しますのは、感覚や感情などのイメージを、
色として視覚化できるサイトです。

「色色」
http://synthsky.com/iroiro/

左下にある検索窓に単語を書き入れて、虫眼鏡ボタンを
クリックしますと、何枚ものカーテン状でイメージカラ
ーが表示されるのです。



洋服のコーディネートはもちろん、様々な分野で応用で
きそうですね。

一度は試してみてくださいませ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo
posted by 子竜 螢 at 13:32| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

出国税

本日より、日本から出国する人には一律1000円が課税され
ることになりました。

課税は航空運賃や船賃などに加算されますので、強制的に
徴収されます。



課税の対象となるのはすべての日本を離れる人でして、外
国人観光客の帰途や日本人の海外出張なども例外ではない
そうです。

しかし、徴収された出国税は外国人観光客の誘致財源に当
てられることから、観光客としてすでに来日している外国
人から徴収するのは矛盾しているとの声もあります。

また、ビジネスでの渡航を例外にするよう、財界からの働
きかけが強いようです。



入国税というものは現在存在しませんから、移民の受け入
れを視野に置かれた課税なのかもしれません。

年間では500億円の税収が見込めるようですが、この先に
は増税されたり入国税が新設される可能性はあります。

日本を捨てて海外移住をする人には、もう少し高い課税で
も構わないと思うのですが。。。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 18:06| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

部分日食

日本の広範囲で6年ぶりとなる部分日食が見られました。

しかし、生憎の曇り空の地域が多くて、観測できた地域
は限られていたようです。



その昔、日食は天照大神の神話の原点となりました。こ
のときには皆既日食だったようで、昼間なのに真っ暗に
なったのは神が怒って隠れてしまったと人々は思ったの
でしょう。

でも、現代人は地動説を知っていますし信じていますか
ら、日食は特別な天体ショーでありながらも、怪奇現象
ではないことを理解しています。



まあ、昔は浪漫があったのですね。

現代人に欠けているのは、迷信や神話の中身まで探ろう
としないところです。

そのうちに何でもAIが決めるようになって、結婚相手も
自動的に決定されるようになったなら、統一ナントカみ
たいな宗教の世界になってしまうのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:24| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

褒めると子供は伸びる

新年を迎えまして、4月から子供さんやお孫さんたちがそれ
ぞれ進学なさる方は多いかと思います。

そして、将来立派な大人になってくれるよう、期待するの
が親心ですよね。



しかし、叱ると褒めるの割合でいいますと、叱るが圧倒的
に多いのではないでしょうか。

これでは、子供の才能が伸びないどころか、才能の芽を摘
み取ってしまうことになりかねませんね。



会社の部下を育てるのも同じです。叱ってばかりいますと、
飲み屋で上司の悪口をぶちまける部下が育つだけ。

同じくらい褒めてあげると、お世話になっているという感
情を抱いてくれることでしょう。



叱ることが日常化しますと、こどもや部下は叱られるのが
嫌だから最低限のことだけはします。

が、あくまでも最低限のことしかしません。

でも、褒めるのが日常化しますと、褒められるのが嬉しく
て、最低限以上のことをやってくれますよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 11:49| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

今年の初トレード結果


昨日、今年初のトレードを行ないました。およそ一週間
ぶりでしたので、緊張しましたね。

結果は、12勝4敗。勝率75パーセントです。

最低エントリー額の1000円で計算しましても、6800円の
利益です。1万円ならその10倍ですね。

毎日これくらい給料の他に収入があったなら、と思いま
せんか。一ヶ月間のおよそ20日余りのトレードでは、月
収いくらになるでしょうか。

投資は会社で禁止されている副業にはあたりません。禁
止されている副業とは、他でも雇用されて労働すること
を意味しているのです。



クリスマス休暇と正月休暇の間に急激な円高になってお
りまして、これがFXでしたら、半分の方は真っ青になる
ところだったでしょう。

FXの恐いところは、大型連休中に何が起きるかわからな
い点ですが、バイナリーなら心配ありません。

エントリーした額以上の損失は絶対に無いのがバイナリー
ですし、資金が小額で済むのも魅力ですね。

1月7日までのお申し込みでしたら、旧価格にてご奉仕さ
せていただきます。


バイナリーコンクエストの詳細は、こちらで。
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 12:49| Comment(0) | バイナリーオプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

熊本でまた地震

夕方に熊本県で最大震度6弱の地震がありました。

2016年の地震とは関連性がないとのことですが、余震が
続く可能性がありますから、要注意です。



幸いなことに津波の心配はなさそうでして、大きな被害
も報告されてはおりません。

また、原子力発電所にも異常はないとのことですので、
ややホッとしております。



それにしても、近頃は大きな地震が多いですね。

そのせいではないでしょうけれど、動画サイトでは東日
本大震災以来の大型地震は、すべて地震発生兵器による
ものとのトンデモ説がアップされております。

まあ、本気にする人はいないでしょうけれど、被害者さ
んたちの心情を思うと、トンデモ説は笑えません。



プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:48| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

福袋

初売りの目玉と言えば福袋ですね。最近では中身が見える
福袋が人気となっているようです。

また、高額の福袋も話題ですが、なんと10億円の福袋があ
るというから驚きですし、すぐに完売したというのも凄い
ですね。



昔の福袋は、売れ残りの商品を詰め合わせただけのものが
多かったように感じます。

しかし、それでは魅力がないので、ひと袋だけは当たりの
ものを作っておいて、その当たりがハワイ旅行だったりし
ました。

今は、旅行のパックなどが高額福袋として普通に売られて
いるようです。



まあ、今年の運試しのような買い物なのですが、初詣のお
みくじと同等な感覚なのでしょう。

ちなみに子竜は、ここ3年ほど福袋を買ったことがありませ
んね。物の少ない生活を心がけているからなのですが、そ
れでなくとも書籍の量はちょっとした図書館並みです。

福袋も日本独特の文化として、平成が終わってもずっと続い
ていくのでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 11:32| Comment(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

お年玉

明けましておめでとうございます。

昨年は数多くの方にご訪問いただき、コメントもたくさ
ん頂戴いたしました。

本年もよろしくお願いいたします。



親戚へ年始の挨拶に行きますと、子供さんにお年玉を配
る風習が日本にはありますよね。

しかし、大半は親が管理してしまって、貯蓄になってい
るようです。

だから、貰った子供さんがあまり嬉しがらないので、何
か損をした気分にさせられます。



そうではなくて、ちゃんと使ってくれるのを前提にした
お年玉であってほしいと思っております。

なぜなら、お金の価値といいますか、使い方や管理のし
かたまでを五度もさんたちに教える良い機会だからです。

子供さんのほうから貯金しておいてほしいと頼まれたな
ら、はじめて親が貯金すればいい。



まあ、保育園の子供に1万円などという高額なお年玉にも
問題はありますけどね。

現実的な金額でしたら、それも教育の一環ではないでしょ
うか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 11:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。