2019年01月12日

ファーウェイ社員を逮捕

ポーランドでの話なのですが、中国の大手通信会社ファー
ウェイの社員が、スパイ容疑で逮捕されました。

ファーウェイは西側諸国から通信システムそのものが安全
ではないとして導入をやめる傾向にあります。



ポーランドの警察ではあくまでも個人的な犯罪行為による
ものだと発表しておりますが、海外へ進出している中国の
企業は、相手国の情報収集を裏家業としてやっているもの
と見るべきでしょうね。

スパイ防止法のない日本は、もっとも気をつけねばなりま
せん。



日本は戦前から情報戦に関して弱いところがあります。

というより、情報収集の重要さを認識していないところが
ありまして、スパイ防止法の法案すら出てこないのがその
証拠です。

官民一体となってスパイ行為を繰り返している中国に、日
本はどう立ち向かえばいいのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 11:58| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。