2019年04月10日

文在寅政権の終焉

明日から米韓首脳会談が始まります。その前に北の金委員長
と会談を果たしたかった韓国の文大統領は、あっさりと袖に
されて戸惑っていることでしょう。

この会談が成功しなければ、文政権はまさしく追い詰められ
てしまいます。



2月にハノイで行なわれた米朝首脳会談の調整役を自負してい
た文大統領は、金委員長へはアメリカの経済制裁を緩和させる
と約束し、トランプ大統領へは北の核廃棄を実現させると明言
しておりました。

で、あっさりと物別れに終わってしまい、どちらへの約束も
大風呂敷でしかなかったことを世界中に伝えてしまったので
すから、もう調整役を続けるのは不可能でしょう。



それでなくとも、韓国内は経済の低迷がひどく、支持率が歴代
裁定にまで落ち込みました。

そして、娘と孫が海外へ移住していることが発覚したことから、
歴代大統領の悲惨な末路と同じ道を辿りそうだと危機感を覚え
ているのでしょう。



しかし、米韓首脳会談に先立って、ポンペオ長官などから、北
への制裁解除を話題にするなら来なくていい、と釘をさされて
いることから、いざというときの亡命の相談になるのかもしれ
ませんね。

朴大統領を弾劾に追い込んで誕生した政権ですから、今度は我
が身であってもおかしくはないのです。そういう前例を作って
しまったのですから。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 23:14| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

久しぶりの新紙幣

日本銀行券が刷新されることとなりました。

1万円札は渋沢栄一の肖像が採用されることになりまして、
慣れるまでには少し時間がかかりそうですね。



聖徳太子の復活を期待した人もいたようですが、残念なが
ら、架空人物説が飛び出してきたことからも、復活は今後
もなさそうです。

ただ、5万円札の発行を望む声がある反面で、高額の決済が
キャッシュレスになりつつある現状からは、1万円札を廃止
しようという意見も多々あります。

現に、世界の潮流としては、最高額の紙幣が廃止される例
が続いております。犯罪の防止という観点からかもしれま
せん。



津田梅子、北里柴三郎といった顔ぶれは、今の札より馴染
みがあるでしょう。

が、これらの人物から嫌われないようにしたいものです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

消費増税は国民への洗脳

洗脳とは恐ろしいものです。カルト宗教にみられるよう
に、洗脳されたなら生活が苦しくとも預金や不動産を投
げ出したり、借金までして貢ごうとします。

増税してほしくないけれど将来を見据えたなら消費増税
は仕方が無い、と考えているのなら、立派に洗脳されて
おりますよ。



当ブログでは一貫して消費税に反対してきました。増税
の反対どころか消費税そのものへの反対です。

なぜなら、消費税など導入しなくとも、景気の良かった
時代の税制度に戻せばいいだけの話だからです。

そして、増税しないと国の運営ができないという政治家
は、無能だとも申しました。

増税して理想の国家を作るのは、誰にだってできますか
らね。政治家に対する国民の期待とは、無駄をまず省い
ての国家運営なのです。



消費増税は仕方が無い、と考えている人に申し上げたい。

かつて、消費税というものが導入され、そして今日に至
るまで、その税収が社会保障費に回されたことなど一度
もないのです。

増税と同じ額だけ事業税が下げられて、おまけに富裕層
の所得税累進率が引き下げられております。

ですので、将来の社会保障費のためには消費税を最低で
も20パーセントにしなくてはならない、というのはウソ
なのですよ。



健康保険料の上限額を2倍くらいに引き上げて、保険は
保険の内部で収支させるのが大原則でしょう。

年金も同じこと。

財源が厳しいのなら、共済年金や厚生年金への国や地方
や企業の負担を減らせばいいのです。

個々に負担している年金保険料と同額を負担している額
のことですね。

企業の負担を減らせば雇用が増えますし、事業減税する
必要がなくなります。



ともかくも今の税制は大企業と富裕層に偏った恩恵をも
たらしていますので、是正するのが先決です。

実質12パーセントほどしか負担しないキャピタルゲイ
ンにもメスを入れてほしいものです。

洗脳されると、富裕層のために負担する人生から抜け出
せませんよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 12:39| Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

空き缶をあさる老人たち

不燃物の収集日が近くなると、どこからともなく空き缶
を袋ごと持ち去る人がやってきます。

その人たちは老人世代の男女でして、朝早くか夜中など
に自転車でやってきては、自転車の前にも後ろにもいっ
ぱい袋をぶら下げて帰っていきます。



アルミや鉄など、いくらかのお金にはなるのでしょう。

しかし、法的には窃盗罪が適用されますから、やめてほ
しい行為です。

とはいえ、彼らの住居は家賃が7000円くらいのアパート
で、トイレが共同で浴室がないという住まいぶりです。

だから、住民たちも見て見ぬ振りをしているのですが、
困るのは、その場でアルミと鉄の分別をする人です。

深夜や早朝にカラカラカチャカチャとうるさくて、目が
覚めてしまうのです。



一度行政の人に、生活保護を適用してはどうかと進言し
ましたら、すでに受給しているのだという。

空き缶あさりがどれほどの収入になるのかは知りません。

せめて、安眠を妨げないようお願いします。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 18:44| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

そんなに愛国心が強いの

大学生を対象にした将来針路のアンケート結果が発表
されております。

いや、驚いたことに、半数が公務員志望だというので
すから、そんなに愛国心が強い世代なのでしょうか。



地方公務員志望が、およそ32パーセント。
国家公務員志望が、およそ18パーセント。

愛国心というか郷土愛に目覚めたのであればいいので
すが、おそらくは安定のみを求めているに違いないで
しょうね。



ちなみに3位は、外資系のIT関連でした。

日本の民間企業がベスト3に入っていないというのは、
これいかに、ですよ。

有給休暇や育児休暇などが民間よりも圧倒的に取りや
すい公務員がトップを占めているということは、民間
にも反省点があるということでしょうね。

働き方改革に関する法律が施行されたのに、こういう
結果になったのは意外でした。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:41| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

働き方改革よりも休み方改革を

4月1日から、労働者の待遇に関する法律が改正されま
して、非正規と正規の条件が同じになったり残業時間
の上限が設けられるなどしています。

また、有給休暇の取得が5日間義務付けられました。



先進各国と比較しますと、日本の労働者は働きすぎだ
と言われております。

バカンスと称した長期休暇の取得がほぼないからです
が、遊びのために長期休暇を願い出たなら、クビにな
るか遠方へ飛ばされてしまうのが日本の企業です。

また、昇進などの選考に際して評価が下がるので、実
力主義の外資系企業に人気が集まる傾向にあります。



つまり、働き方ではなくて休み方を改革しないと真の
グローバルな企業は育たないということなのです。

政府はもっと現場の意見を聞いてほしいものです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 21:51| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

日銀短観が悪化

日銀が発表する四半期ごとの経済指標が短観と呼ばれる
ものなのですが、新元号発表の影に隠れてしまって、悪
化への懸念があまり報道されませんでした。

産業機械の分野では27ポイントも低下していましたので、
今後の景気悪化を見越した設備投資の控えが顕著になっ
たものと思われます。



日銀短観とは、景気がいいと答えた企業数から悪いと回
答した数を差し引いたものでして、前期よりも悪化した
ということは、景気の先細りを意味するものです。

もちろん、10月に予定されている消費増税への実施判断
にも影響があるでしょう。

株価こそ新元号発表のご祝儀相場でしたが、日銀短観発
表の翌日からは下げております。



唯一前期並みで推移していたのは小売業なのですが、消
費増税の影響をもっとも受けやすいのですから、それで
も増税を実施するのですかね。

過去の消費増税では例外なく景気が悪化していますから、
増税を阻止しなくてはなりません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:39| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

退職代行業

こんなものが商売になるのか、と驚かされるビジネス
は多々あります。

代行業もそのうちのひとつでしょうか。運転代行は別
としても、家事代行がビジネスになっていたのは昔か
らのことです。家政婦さんですね。



しかし、どうらも解せないのが、最近耳にします退職
代行業です。

自分では会社を辞めると言いにくいから、代行さんに
頼むというのですが、それって、社会人として正しい
在り方なのでしょうかね。

退職の理由をきちんと自身の口から伝え、文書にして
差し出すというのがマナーだと思うのですよ。



また、宿題の代行業なんてのも本人のためにはならな
いものでして、それでもビジネスとして成り立ってい
るところが不思議ですし、モラルが問われるのではな
いでしょうか。

やればできるけど時間の効率化を考えての代行依頼な
らともかくも、話しにくいから退職代行業に依頼する
というのは、なんだか違う気がします。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:28| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

4月の雪

深夜から降り始めた雪が、今朝になって止みましたが、
道路や車の屋根にはうっすらと積もっておりました。

名残雪というには本格的な降り方でしたので、4月にな
ったとはいえ、まだ寒い日が続きそうですね。



その一方では桜の開花がみられますので、桜の花が雪化
粧をしているという、なんとも不思議な朝でした。

地球は本当に温暖化へと向かっているのでしょうかね。

気の早い人は、車のタイヤをすでに通常のものと交換し
ていたでしょうから、朝の通勤時間帯はいつもより渋滞
していたようでした。



とはいえ、本格的な春は確実にやってまいります。

そして、またあの地獄のような猛暑が待ち構えているの
でしょう。

令和の令には、美しいという意味があります。

良家のお嬢様のことを令嬢っていいますからね。令和と
いうのは、美しい日本という意味です。

こうして四季が鮮明に彩られている日本なのですから、
あとは日本人の心次第で、名実ともに美しい日本になる
ことでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 15:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

新元号「令和」とは

5月1日からの新元号が令和と発表されました。7人の
選定委員のうち5人が賛成し、残りの二人もかすんなり
同意したと伝えられております。

が、世の中の反応はさまざまでして、まだ馴染めない
という理由以外にも意見はあるようです。



もっとも違和感を感じる部分は、命令、という印象が
強いからではないでしょうか。

そして、昭和で使い古された感じの、和、とでは、な
にか新鮮さを感じられないのでしょう。



今回は初のこととして、中国の古典からではなく万葉
集からだといいます。

が、しきたりを破ったことについても違和感を感じる
という意見は少なくありません。

日本独特のものにしようというなら、中国から輸入し
た元号その者を廃止すべき、という意見もありました。



まあ、慣れるまでは大変でしょうね。昭和から平成に
なったときも、三年ほどかかった覚えがあります。

ただし、残念なことに、東証の上場会社の中で、明治
大正・昭和が付く会社は存在しているのに、平成が一
社もないことです。

非上場では2000社以上あるらしいのですが、これから
上場されることがあるのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:18| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。