2019年05月11日

米中は本格的な貿易関税戦争へ

米中会談が物別れに終わりました。中国企業に国から
の助成金があることを問題視しているアメリカに対し
中国側が拒否。

知的財産権の侵害やコピー商品の製造販売の取り締ま
りが一向に進まない中国側の姿勢にも、アメリカとし
ては我慢の限度を超えたようです。



そして、ついに、アメリカでは中国製品5000点あまり
の関税を10から25パーセントへと大幅に引き上げまし
た。

が、中国側でもアメリカ製品の関税を同程度煮まで引
き上げる報復手段を明言しております。



GDPの世界第一位と第二位との争いは、日本の製品に
とってチャンスかもしれませんが、歴史的に見ますと
そのまま本当の戦争に至ったケースがほとんどだけに
憂慮すべき事件です。

とはいえ、あのファーウェイですらも中国国家からの
資本によって成長してきた過程があって、正当な自由
競争での貿易とは言いがたいですから、アメリカ側の
措置は当然のことです。

むしろ、世界のルールを無視しがちな中国は、この機
会に正常化したほうが後々の得策になるのですけどね。

そうできないのは、共産党の一党支配が崩壊してしま
うからでしょう。そういう体制は、所詮グローバルな
世界には合わないということなのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 19:49| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

小説カレッジがスタートします

小説カレッジというプロ級作家を養成する通信講座が
スタートいたします。

プロ級作家の養成ですので小説ハイスクールよりもハ
イレベルではありますけれど、どなたでも受講できる
よう配慮いたしました。

小説カレッジの詳細ページ
http://shiryukei.sakura.ne.jp/college/co/



詳細ページをご覧になればわかるように、カレッジで
すので選択単位制の講座です。

長所を寄り伸ばすか苦手の克服に重点を置くのか。

ご自由に選べるようになっておりますので、すでに
たくさんの方からお申し込みをいただいております。



今回の募集を逃がしますと次は半年後の11月になりま
すし、スタート記念の特別料金も今回限りです。

この機会にぜひ受講なさってくださいませ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo
posted by 子竜 螢 at 18:10| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

現金主義がなぜ悪い?

消費増税の還元ポイントなどという愚策が発表されて
から、なぜか現金主義への批判が高まっております。

また、payというキャッシュレス決済の多様化も、現金
主義への批判を増す原因になっていると思われます。



子竜はどちらかというと現金主義なのですが、たしかに
支払いの際には少し時間がかかっております。

とはいえ、そんなに時間を食っているつもりはありませ
んし、批判されるほどではないと思うのですよ。

なぜかといえば、現金主義は人類がずっと慣れ親しんで
きたものですからね。



で、キャッシュレスが絶対にいいのかというと、そんな
ことはありません。

先日、バーでクレジット払いをしようとした客のカード
が利用限度一杯で、何度も店員さんに手間をかけており
ましたし、待っているひとが何人も溜まっておりました。

キャッシュレスだから絶対に速いということはない例で
したが、一方的に現金派を悪者にしてはいけませんよ。

仮に、小銭入れの中を覗いてモタモタしている老人がい
てレジが滞っているとしても、嫌な顔をせずに対応して
いる店員さんに頭が下がるだけです。

早くしてくれないと電車に乗り遅れる、遅刻する、と焦
る気持ちもわからないわけではありませなが、買い物を
するなら時間の余裕を持って出かけなかった人の責任は
まったくないのでしょうか。



自分の行いは絶対的に正しくブームにもなっているので
間違いない、と感じているとしても、過去何千年も続い
てきた現金主義を批判できるまでにはいたりません。

多種多様な価値観を持っている他人への思いやりを忘れ
てはならないと思いますけどね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:14| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

一人当たり874万円

財務省の発表によりますと、昨年度末の時点で、国の
借入金と国債発行残高の合計が、国民一人当たり874
万円ほどになったとのことです。

三年連続の増加なのですが、さほど深刻に捉えるほど
のことではありません。



現実の家庭でしたら、とうに破産している状況ですね。

しかし、なぜ国が破綻しないのかといえば、国には通
貨発行権があるからです。

つまり、最悪の場合には、お札を大量に印刷してバラ
撒けばいいし、ハイパーインフレに誘導しても借金は
あっという間になくなります。



ですので、消費税率をアップさせないと破綻するとい
うのは税収がほしい財務官僚の策略でして、国という
ものはそう簡単に破綻しないのです。

そろそろ参議院選挙が意識されはじめております。

安倍総理の本音としては、増税したくない、と信じた
いところですが、、、


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:09| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

北朝鮮の発射体とは?

ハノイでの米朝会談が途中で打ち切られてしまった
北朝鮮の金正恩委員長は、次いでロシアを訪問した
ものの、プーチン大統領からは何も引き出せません
でした。

しかし、その直後から、発射体と称される新しい兵
器の実験が報告されるようになりました。



発射体という表現を用いたのは韓国でして、戦術的
短距離ミサイルであるにもかかわらずそう呼称して
いるのは、ミサイル実験を禁止している国連決議に
反してしまうからでしょう。

今、北朝鮮は今世紀最大の飢饉に見舞われて、食料
支援を必要としております。

けれども、国連決議に反しているとなれば、支援の
規模は小さくならざるを得ませんからね。

韓国の北への配慮は、このように尋常ならざるとこ
ろまできております。



でも、文在寅大統領とは違って、国民の大半は北に
併合される形での統一など望んではおりません。

それほど遠くない時期に、朴前大統領のような弾劾
が行なわれるのではないでしょうか。



ともあれ、北の発射体は日本の排他的経済水域にも
到達しない短距離のミサイル兵器です。

日本の安全を直接脅かすものではありませんが、こ
うした技術の積み重ねが長距離ミサイルの技術とし
て成長するかもしれませんから、注意が必要です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:46| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

米中貿易戦争が再燃

トランプ大統領が、中国からの輸入品に現行の10パーセ
ントかけられている関税を、25パーセントに増やす方針
を示しました。

一度の上げ幅としては大きすぎるのですが、中国側の対
処が注目されております。



関税戦争のきっかけは、南シナ海などの違法行為もさる
ことながら、為替相場が直接の原因なのでしょう。

中国は小幅な変動相場しか採り入れておりませんから、
貿易相手国にとっては固定相場に等しいものです。

さらには、貿易企業に国の支援があってはならないとい
う国際ルールにも違反しています。



しかし、中国側にしますと、完全に国際ルールを守るに
は、共産党の一党独裁から資本主義への切り替えをせね
ばなりません。

体制崩壊につながりそうな危機に、習近平氏はどうする
のでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:39| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

国民の格付けが進む中国

このほど、面白いニュースが飛び込んできました。

中国で、国民一人ずつに対する格付けが2013年頃から
進められているというのです。



格付けが開始された当初は、迷惑行為や犯罪を繰り返
す人に公共施設と観光地への立ち入り制限を設けたの
が始まりとか。

しかし、今は逆にスポーツのメダリストや発明などの
国全体へ寄与した人には上位ランクが付与されます。

ランクはAAAからDまでの6段階で、ランクによって住
宅ローンの金利が軽減されたり、無料のイベントチケッ
トが配布されたりするようですね。



判定はAIが行なうので、コネは一切通用しないらしい。

まあ、モラルの低い国民には有効な手段かもしれません
ね。ゴミのポイ捨てでランクが下がると大変でしょう。

あるいは、イベント入場時にちゃんと並ばなかった人
も格下げの対象になりますから、上海のディズニーで
は、どこでも子供に用便させる親はいなくなることで
しょう。

やがて日本でも導入されるかもしれませんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 18:38| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

皇位の男子継承は女性差別なのか

少し前に、秋篠宮様の即位拒否の真意を推察した記事
を書きました。

その中で、女性天皇の可能性を否定できないからでは
ないか、と述べました。



女性天皇を認めるかどうかは政治の判断によるもので
して、皇室典範が改正されれば実現するかもしれませ
ん。

ただ、現在は男子のみに限定していることが女性差別
だという意見には、疑問を感じますね。

大概の家庭では世帯主は男性なのですが、それをもっ
て女性差別だという声を聞いたことがありません。

とくに違和感を感じることはありませんし、ごく普通
のことだと思いますよ。



なんでも女性差別だと叫ぶ人がいますよね。

一部上場会社のトップに女性がほとんどいないことや、
議員にも女性が少ないなど、能力で選ばれている世界
では性別など関係ない、と言いながらも選ばれた結果
に納得しないのはおかしいですよ。

女性だからダメ、というわけではなくて、たとえば国
でも地方でも選挙に立候補する女性の数自体が男性に
比べますと圧倒的に少ないのです。

立候補者が少ないから当選者も少ないというだけのこ
とですね。

まして、他国との男女の議員割合とを比較してみても
無意味ではないでしょうか。



戦前までは、ほとんどの女性が男性を陰で支える存在
でしたが、自分が不幸だと感じていた女性の割合を示
していただきたいものです。

男女平等論は、何もかもを同じにしようというのでは
なくて、男女それぞれの特性を生かして幸福であれば
いいと思うのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:27| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

憲法記念日

憲法記念日ですね。

例年なら憲法改正論議で賑やかになる日なのですが、
今年はさすがに令和の祝賀ムードのほうが強いよう
です。



安倍総理は改憲を諦めたわけではないでしょうけれ
ど、国政選挙を控えている年には改憲論がトーンダ
ウンしています。

いや、解釈の変更で集団的自衛権が一般的な考え方
になってくれれば、あえて改憲を行なう意義は見当
たらないのでしょう。



しかし、第九条以外にも実情に合わなくなっている
条文は多々ありますので、このまま放置というわけ
にはいきません。

たとえば、89条ですね。私学への公費助成を禁止し
ておりますが、私立大学や私立の幼稚園などでは、
助成金なしでやっていけないところが大半なのです。

また、憲法違反には罰則がありませんので、罰則を
明記した条文も必要でしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:02| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

祝賀ムードがぶち毀し

5月1日に令和となって、日本中が祝賀ムードに浸って
いるとき、韓国の徴用工の団体が、差し押さえた日本
企業の資産売却を裁判所に申請しておりました。

いやー、なんと言いますか、日本を本気で怒らせるつ
もりのようですね。



あえて5月1日に申請するとは、いかにも悪質ですね。

日本の政府は新天皇の即位で忙しく、サシオサエを受
けている企業は連休中で即応できません。



しかしながら、実際に売却されるのは三ヵ月後になる
らしく、本当に売却されたなら、宣戦布告に等しい行
いだと思います。

いや、日韓基本条約で韓国政府が補償の窓口となる代
わりに、日本は補償金を支払っております。

二重取りになる行為は、国際社会もさすがに引くでし
ょうね。とくに外資系の企業が撤退するだろうと思い
ますよ。



自分の首を絞める行為をなぜ韓国政府は止められない
のか。

韓国も批准しているウィーン条約では、国際条約は国
内法に優先することが確認されておりますので、今後
韓国を支持する国はなくなります。

まあ、北に併合されたがっているのですから、そんな
ことはどうでもいいのでしょう。



プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:42| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

令和元年

ご退位なされた両陛下には、お疲れ様でした、と心から
申し上げたいと思います。

これからはゆっくりと静養なさって、また国民の前に元
気なお姿を見せていただきたいですね。



平成から令和になった瞬間、各地でカウントダウンが行
なわれました。まるで新年を迎えたかのような騒ぎでし
たね。

日頃から元号廃止論を叫んでいる人も、この熱気には負
けたのではないでしょうか。



令和がどんな時代になるのか、少しだけ予想してみます。

ネットの情報がますます充実していくでしょうから、知
識による優位性がほとんどなくなります。

つまり、無から有を生み出せる芸術家や特殊な技能者の
地位はそのままですが、学歴がそのまま社会で反映され
ない状況になると思われます。

知識がなくともいつでも引っ張り出せる社会では、行動
力の差がそのまま格差につながるでしょう。

知っているだけでは何にもならず、やってみせられる人
が上に立ちます。



行動を起こすには、平成から令和へと変わった今が良い
きっかけとなるでしょう。

下の二つの案件を、検討してみてはいかがでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 09:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。