2019年05月08日

一人当たり874万円

財務省の発表によりますと、昨年度末の時点で、国の
借入金と国債発行残高の合計が、国民一人当たり874
万円ほどになったとのことです。

三年連続の増加なのですが、さほど深刻に捉えるほど
のことではありません。



現実の家庭でしたら、とうに破産している状況ですね。

しかし、なぜ国が破綻しないのかといえば、国には通
貨発行権があるからです。

つまり、最悪の場合には、お札を大量に印刷してバラ
撒けばいいし、ハイパーインフレに誘導しても借金は
あっという間になくなります。



ですので、消費税率をアップさせないと破綻するとい
うのは税収がほしい財務官僚の策略でして、国という
ものはそう簡単に破綻しないのです。

そろそろ参議院選挙が意識されはじめております。

安倍総理の本音としては、増税したくない、と信じた
いところですが、、、


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:09| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする