2019年06月04日

天安門事件から30年

民主化を推進していた胡耀邦総書記が亡くなって、学生
などが天安門広場で追悼集会を始めたのがきっかけでし
た。

追悼集会がいつの間にか民主化要求への集会となり、そ
れでも警察や官僚たちも応援していたのです。

ところが、ケ小平らが武力排除に乗り出しました。6月
3日の深夜から4日にかけてのことです。



当時の目撃者によれば、鎮圧に投入された軍隊が広場の
人々に対して発砲を重ね、戦車でひき殺すなど、決して
過激な集会ではなかった人々を虐殺したのです。

中国政府は、インターネットで天安門事件を検索しても
ヒットしないようにしました。

また、NHKはクローズアップ現代というドキュメント番
組で、天安門事件はなかった、などと報じました。

そして、中国当局の発表は、犠牲者を300人程度という
軽い騒乱として発表しただけでしたが、イギリスの放送
局の分析では、少なくとも1万人の犠牲者があったと世界
に報じられたのです。



今年、アメリカへ移住していた中国人が、天安門事件に
遭遇した際に撮った幾多の写真を公開してくれました。

歴史的にも貴重な証拠写真です。

さすがに、中国当局は哀悼集会という名目で天安門広場
に集まることを禁止したようですね。

あくまでも歴史の闇に蓋をしたままなのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 21:37| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。