2019年07月31日

猛暑は温暖化のせいではない

昨年に続いて、今年の夏も猛暑が続く予報ですね。

しかし、耐え難い暑さになると、すぐに温暖化を持
ち出す人がいますが、とても疑問に感じます。



イギリスで産業革命が起こり、以後、世界中で石炭
エネルギーを膨大に使用するようになりました。

そして、日露戦争の頃のほうが、今より二酸化炭素
濃度が高かったのです。



猛暑を招いている原因にはさまざまな要素があって、
犯人を一人だけに特定するには無理があります。

が、夏が比較的に涼しかった昔と比べて何が変わっ
たのかといえば、高層ビルとコンクリートだらけの
街でしょう。

風通しが悪くなり、反射熱が強い。

おまけに、全室でエアコンを稼働させるから、外気
はさらに上昇します。



これらは二酸化炭素の発生量とはほとんど関係あり
ませんし、それでも夏が暑くなっている事実には、
説明できないでしょう。

猛暑となるとすぐに温暖化だと騒ぐよりも、個々に
熱中症対策なさることをオススメいたします。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(0) | 自然環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

パチンコ族議員が全滅

先に行なわれた参議院選挙で、いわゆるパチンコ族
議員といわれる候補者が全員落選したそうですね。

つまり、国民の大半はパチンコという遊戯に対して
好感を持っておらず、ギャンブルだと見ていること
が明確となりました。



パチンコ業界が支援していた候補者が軒並み落選し
たことで、カジノを優先しながらパチンコ業界を縮
小していく動きが強まるかもしれません。

いや、確実にその方向へと動き出すでしょうね。



ギャンブル依存症の対策問題からしてもパチンコは
カジノの比ではありません。

また、業界に従事している100万人近い人材が、人手
不足の解消になるかもしれず、今後の成り行きが注
目されるところでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:42| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

再び高校野球論

大船渡航行の怪物ピッチャーが県予選での投球をせず、
チームが負けてしまった問題が、プロ野球の関係者に
まで波及しております。

監督の英断だと仰る人もいれば、代打など他の形での
出場すらさせなかったと批判する人もいます。



野球というスポーツでは、ピッチャー次第で勝敗が決
まる割合が大きいのは確かなのですけれど、あくまで
も団体競技なのです。

9人、いや、ベンチ居れしている選手も客席で応援と
なった選手たちとも一体と化して、戦うのが野球では
ないでしょうか。



結果として負けたから投球させなかったことへの批判
や賞賛があったわけでして、例の選手意外のみんなで
奮闘して勝ちを収めていれば、問題にならなかったの
ではないでしょうか。

人生には怪我や病気があり、常にベストなコンディシ
ョンというわけにはいきません。

今回のようなケースはいくらでもあるでしょう。

ただ、甲子園大会で令和の怪物クンの投球姿を見れな
いのは、いささか残念ではあります。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:28| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

エンゲル係数

貧困の度合いを示す数字として、エンゲル係数という
ものがありますよね。

全支出の中での食費の割合を示すものですが、近年は
当てはまらない若者が増えているという。



食費が支出の大部分を占めていると、本当に貧困なの
でしょうか。

逆に、食費の割合が極端に少なければ、富裕層なので
しょうか。



最近はこの法則が当てはまらない生活をしている人が
多くなったように思えます。

ケータイの料金を払うために食費を切り詰めている若
者や、グルメブームに乗って食べある気が唯一の趣味
である人など、係数と貧困との関係はもはや意味をな
さなくなってきました。

果たして、どちらが貧困なのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:18| Comment(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲームで学力アップを

ゲームに熱中する子は勉強ができない、というのは親
や教師の偏見です。

ゲームをやっている子自体は、いろんな条件をクリヤ
ーするために頭を使い、工夫もしています。



ならば、主要教科のすべてが盛り込まれたゲームなら
親が進んで買い与える気がしませんか。

たとえばRPGですが、さまざまなトラップを解除する
のに数学の基本がわかっていないとダメにするとか、
国語の読解力を必要とするなど、学力の向上に役立つ
ゲームは作れるはずです。

ドラクエやファイナルファンタジーから出してもらう
と、子供たちもやる気になるでしょうね。



もっとも、攻略サイトの掲載は厳禁ですね。

知恵袋などでの質問回答も禁止にしましょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 22:59| Comment(2) | 教育 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

集中できるのは6時間

今更、なことを書きますが、人間が物事に集中でき
るのは3時間まででして、あとは惰性だといいます。

午前と午後に3時間ずつの学業か勤労を果たすのが
精一杯でして、うまく時間調整をしているにすぎま
せん。



しかし、日本の労働基準法では、8時間以内とされ
ております。

ただし、途中に休憩時間があってリセットできるな
ら、8時間でも問題はないのでしょう。



個人的な経験からしますと、午後4時になると帰り
たくて仕方がなかったですね。

最後の一時間がとてつもなく長く感じられまして、
仕事に集中できませんでした。

今でも働きすぎだといわれている日本人は、6時間
労働を基本とすべきではないでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:28| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

野球が変わりつつある

子竜の母校が県予選で優勝しまして、晴れの甲子園
へ出場することになりました。

熱い高校球児たちの戦いを見ていますと、プロ野球
の魅力がいまひとつわからなくなります。



ただ、今期の巨人は、これまでの打順セオリーから
外れた戦い方で、トップを走っております。

昔から、チーム最強の打者は4番と決まっていたもの
なのですが、大リーグ発祥の2番に据える考えが成功
しているのです。



もっとも、昔からコンピューターもAIも、打率の良い
順に1番から並べたほうがいい、と結論つけておりま
すよね。

さすがにそれを実践した例というものは聞いたことが
ありません。

でも、まったくダメというわけではなさそうに思う
のですが、、、


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:04| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

年金問題が混同されている

金融庁が発表した老後の2000万円不足は、なぜか
年金の問題へと発展しております。

先ごろの参議院選挙でも争点のひとつになったほ
どでしたが、この問題が若者たちへ更なる誤解を
与えてしまったのではないでしょうか。



年金だけでは老後に2000万円不足するということ
が、なぜか年金制度の破綻のように報じられた例
がありました。

しかし、このふたつはまったくの別問題でして、
現状の年金制度そのものは、よほどのことがない
限り破綻はしないでしょう。

ただし、給付開始の時期が遅くなり、減額される
懸念は残ります。



とはいえ、現状の年金制度でよいのか、と考える
なら、ノーとしか言いようがありませんね。

やはり、老後を支える大きな柱ですので、生活保
護程度の給付は最低限必要でしょう。

とすれば、消費税をアップするしかないように思
うかもしれませんが、年金保険料のほうをアップ
するのが本筋です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 17:38| Comment(0) | 年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

消費増税はどうなる?

参議院選挙で与党がやや議席を減らしたとはいい
ましても、圧勝に変わりがありません。

で、このまま消費増税へと進むわけですが、まだ
解決されていない問題がいくつか存在します。



まず、軽減税率の対象品目です。

欧米などでは食料品などの生活必需品は非課税な
のですが、日本では8パーセントに留め置くだけ。

とても軽減税率などとは申せませんね。



次に、キャッシュレス決済のポイント還元です。

半年間のみポイント付与されるようですが、その
後は恩恵がありません。

また、ポイントをいくらでも稼ぎ出せる裏ワザが
指摘されているのに、是正しようとする動きがま
るでありません。

審議はこれから、なのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:22| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

やっぱり告げ口外交へ

半導体三品目への輸出規制問題で、韓国がやっぱり
アメリカへの告げ口外交を行ないました。

規制がやがては米国の経済にも悪影響を与えるなど
と、まことしやかな論調らしい。



しかし、優遇措置をやめるだけであって、輸出その
ものを規制するわけではありません。

なので、WTOに提訴しようと、検討の対象にすらな
りませんし、まして、第三国のアメリカがどうしろ
とは言えない案件でしょう。



ただ、報復として、日米韓の軍事協力を見直すとい
有漢国の案には、さすがにアメリカ側もストップを
掛けたようです。

そして、韓国が北への支援を密かに行なっている疑
惑もアメリカは懸念しているようなので、今回ばか
りは告げ口外交が失敗に終わりそうですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:42| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

戦後二番目の低投票率

参議院選挙が終わりました。予想どおり与党の圧勝
でしたが、改憲に必要な3分の2にまでは到達しませ
んでした。

しかし、これで10月の消費増税は決定的です。



今回の選挙の争点は、金融庁が先ごろ発表した老後
に不足する2000万円から、年金問題に移っていたよ
うですね。

しかも、消費増税を言い出したのが旧民主党だった
からには、野党が一致協力できる状況ではなかった
のでしょう。



魅力的な野党が育たないことには、当分同じ政局が
続きそうです。

でも、何かが劇的に変わりそうな予感がなきにしも
あらずで、当面の焦点は内閣改造と衆議院の年末解
散でしょうかね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:36| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

芸能人の闇営業

芸能人の闇営業が大きなニュースになっていますね。

闇営業の対象が反社会勢力だったことから、ことさら
問題視されるようになりました。



とはいえ、一般ピープルとしましては、芸能人の所得
がピンからキリまでありそうで、想像できません。

吉本という元締めから支払われている給与がどれほど
のものなのか、想像ではないだけに、闇営業そのもの
にたいする是非を論じられないのです。



ただ、若い芸人たちがみんなバイトをしてなんとか暮
らしているという実態を聞かされますと、最低賃金す
ら支払っていないのか、と勘違いしてしまいます。

売れていないから出番が少なくて、結果的に給与がわ
ずかなものになってしまうようです。



とはいえ、食っていけるようになるまでの苦労は大変
なものでしょうし、闇営業を美味しいと感じてしまう
のは当然です。

この機会に、業界のありようを見詰めなおすほうが、
興行主も芸人さんたちにとっても、得策ではないかと
思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:22| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

税収が過去最高だって?

財務省の発表によりますと、昨年度の税収が過去最高
を記録したようですね。

さも景気が良さそうに聞こえてしまいますが、中身を
見る限りとんでもないということがわかります。



二番目に税収が多かった1990年度と比較しますと、法
人税と所得税が大きく減っており、代わりに消費税が
圧倒的に多くなって、全体として増えているのです。

つまり、国民は所得が減っているにもかかわらず増税
された消費税を負担していることになるのですから、
これ以上の消費増税はクレイジーの域でしょう。

それでもほぼ60兆円という税収は変わらず、ほんの少
しだけ増えたに過ぎません。

なのに、まだ消費税を上げようというのです。



そもそも、所得税が6兆円も減ったのは、高額所得者
の累進性を緩くしたからでして、消費税率のアップ分
が法人減税にそのまま充当されたから法人税も6兆円
減ったのです。

一方、消費税収は13兆円も増えました。

だから差し引きすると、1兆円までにはならないもの
の、3000億円ほどの増加になっております。



消費税を上げるな、と申しますとすぐに社会保障の財
源をどうするのか、という意見が返ってきますよね。

しかし、消費増税に反対だけしているのではなく、消
費税のみを上げるのが正しいのかどうか、一方で減税
しているのが正しい方向なのかと問うているのです。

税収とは総合的に考えるもの。

明らかに所得が減っているのに消費税だけを上げよう
なんて、無茶だと申しているのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:51| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

放火事件

また傷ましい事件がありましたね。京都アニメーション
のビルで放火とみられる火災が発生いたしました。

死者重傷者ともに多数と思われ、事件の大きさによる今
後への影響が懸念されております。



これまでいくつもの人気あり目作品を排出してきた京都
アニメーションですが、爆発など起きるはずがないこと
から、すぐに放火ではないかと推測されました。

が、詳細はまだ不明なことや、被害者が数多いことから、
事実の把握には時間がかかりそうですね。



しかし、一件の火災としては、被害者の多い事件だけに、
徹底解明が求められます。

また、避難経路の確保など、日頃からの意識が重要だと
思わせる事件でもあります。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:14| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

投票に行こう

21日は参議院選挙の投票日です。

政治に感心があろうとなかろうと、暮らしに直結する
国政選挙だけに、棄権しないでいただきたい。



しかし、政治への不満を口にする人の中には、選挙な
んて行かないよ、という人が少なくありません。

投票しないのに不満だけ述べるのは、おかしいですよ
ね。とくに若者に多いようですよ。



年金、消費増税など、暮らしに直結する金銭の問題は
国会で論議された後に決定されます。

その論議をするのが国会議員なのですから、不平不満
は、投票に行った人のみに言う権利があると思う。

もっとも、投票したくなる候補者も政党もないのかも
しれません。

だったら、自分で立候補するのが選挙というものです。

不満だけを述べる大人であってはならないのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 20:11| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

韓国擁護論には呆れるばかり

国際問題で日本が何かのアクションを起こしたとき、
決まって日本を悪く言う日本人がいますよね。

今回の韓国への輸出規制でも、韓国と仲良くしない
と日本の将来はない、みたいなブログ記事を目にし
ます。



日本は韓国と仲良くできるかといえば、将来も含め
てノーとしか言えないでしょう。

なにしろ、国際条約を守らない相手ですし、領土を
不法占拠されているのです。



そして、輸出規制といえども、優遇措置を廃止した
だけのことでして、真の輸出規制ではないのです。

むしろ韓国側に国際協定を厳守せよと訴えるべきで
して、なぜ日本側が折れてまで仲良くしなくてはな
らないのでしょうか。

これまでそうしてきた結果が、飽くなき金銭的要求
に繋がってきましたから、一度はキッパリとけじめ
をつけたほうがいいのです。



あたかも日本の措置が行き過ぎで悪いことをしてい
るかのごとく書き立てるのは、公平な見方ではあり
ません。

本来なら、国際条約違反と領土の不法占領は、宣戦
布告をしてもおかしくはない事案だと思いますよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 10:50| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

消費税の使い道

今回の参議院選挙ではもっと消費増税が論点となって
もよさそうなのに、なりませんね。

なぜかといえば、10パーセントへの増税を言い出した
のが旧民主党だからでして、旧民主党のメンバーが散
らばった野党は増税に反対できないのです。



しかし、安倍政権も増税の理由には嘘をついている。

先ごろ金融庁が発表した老後に不足する2000万円
は、増税のための理由作りだったのではないでしょう
か。



ところが現実は、これまで消費税相当額が社会保障費
に使われたことはなく、増税の度にほぼ同額が事業税
の減税に使われてきました。

そして、年金支給額がアップしたわけではないし、む
しろ受給開始年齢が段階的に引き上げられてきたので
すから、騙されてはいけません。



わずか2パーセントの増税とはいえ、軽減税率も適用
されるとはいえ、増税が買い控えを誘発して経済を落
ち混ませるのは確実なのです。

まだ増税しないと社会保障制度が破綻するなどと信じ
ている人は、充分な社会保障のためには何パーセント
まで引き上げなくてはならないのか、計算してみると
いいでしょう。

最低でも25パーセント。余裕のある老後なら40パーセ
ント必要なのです。

だからこそ、増税するなら消費税ではなく、キャピタ
ルゲインと所得の累進性を復活させなくてはならない
のです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 18:00| Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

コンビニのない先進国

コンビニエンスストアが田舎には滅多にないので、
現代文明の象徴だと思う人がいるかもしれません。

しかし、先進国の中にもコンビニのない国があるの
をご存じでしょうか。



じつは、ドイツにはコンビニがありません。

いや、できたとしても、日本のコンビニとは似ても
似つかないものにしかならないのです。

その理由は、「開店法」というドイツ独自の法律に
よるものです。



開店法では、土日祝日の営業を禁止しております。

また、平日の営業も午前6時から午後8時までと定め
られているために、24時間営業はできません。

さらには、ドイツ人はプライベートのほうを重視し
ますので、たとえ開店法がなくとも、深夜に働こう
という人がいないのです。

そして、夕食には冷たいままの食事をするのが慣習
となっていますから、日本の夕食豪華主義とは正反
対でもあります。

夕食はパンとチーズのみ、という家庭がほとんどな
ので、夜間にコンビニが営業していたとしても、売
れるものは限られてしまいます。



ドイツの例を極端だと思われるかもしれませんが、
昭和の頃まではありませんでしたし、だからといっ
て不便だったわけでもありませんでした。

遅くならないうちに買い物を済ませておく。

消費者の意識がそうなれば、24時間営業をやめたと
しても、一日の売り上げはそう変わらないと思いま
せんか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo
posted by 子竜 螢 at 12:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

キャピタルゲイン課税を強化せよ

他の人と政治経済の話をする機会が多いのですが、
なぜか消費増税を止む終えないと思っている人が
多いですね。

そんなことはない、と説明してあげますと、大抵
は納得されるのですが。。。



消費税がもっとも公平な税負担、という意見にま
で反対しているわけではありません。

所得の多い人はそれなりに多くの消費をしている
のですから、公平といえば公平ですからね。

ただし、税は消費税だけではなくて、他にもたく
さんあります。

しかし、富裕層ほど優遇されているキャピタルゲ
イン課税などが存在する以上、消費増税を先に実
施するのに反対なのです。



キャピタルゲイン課税とは、株式の売買益や配当
などが一律20パーセントの課税になっているもの
です。

本来、所得とは総合すべきものであって、定率の
分離課税が認められているのはおかしい。

だから、消費増税は最後の手段であって、優遇税
制のすべての廃止が先決でしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:44| Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

参院選は最低賃金合戦

参議院選挙の期日前投票へ行く人が増えてきました。

日曜日はなにかと行事があったりイベントが多いので
そういう傾向は今後さらに強まるのでしょう。



今回の参議院選挙の争点は、意外にも最低賃金かもし
れない様相となってきました。

自民党は1000円。立憲民主党は1300円。共産党は1500
円を公約として打ち出しておりまして、老後の足りな
い2000万円問題にからめた舌戦になっております。



最低賃金の上げに反対している人がよく掲げる意見は、
人件費のアップがそのまま価格に転嫁されるから同じ
こと、というものです。

さらには、従業員を雇えなくなる企業が倒産する、と
いうものでした。

しかし、本当にそうでしょうか。



最低賃金をアップさせることで自社の製品やサービス
が売れるようになるという考えが盛り込まれていませ
んからね。

そして、ビジネスモデルを見詰めなおすことで、無駄
を徹底的に省くプラスの面も考慮されておりません。

市場経済は賃金アップの分だけ物価が上がるという単
純なものではなく、欧米の例からしますと、物価の上
昇はアップした賃金の1割程度に留まっているという
統計があるのです。



とにかく、実質賃金が年々目減りしていくからデフレ
は止まりません。

韓国の失敗は、元々の経済基盤を他国に依存している
中での大幅最低賃金引き上げだったからでして、日本
と同じ状況ではないのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 16:47| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする