2019年08月01日

NHK改革が始まりそうな予感

参議院選挙で、NHKから国民を守る会の立花隆志代表
が当選して、丸山議員も入党いたしました。

さらには、渡辺喜美氏までが参加して新会派を結成。



昭和26年に可決された放送法なるものが、それから70
年近くも経過して実情に合わなくなりながらも、まだ
有効視されていることに疑問を感じております。

昭和26年当時と今とでは人々の生活スタイルがまった
く違いまして、テレビはもはや娯楽の中の小さな部分
でしかなくなっております。

また、民放の有料放送などの料金に比べますとバカ高
く、強制徴収に等しいとあらば、反感を感じている国
民は多いことでしょう。

とくに、テレビなんてほとんど見ないという若者世代
にとっては、共産国の政策のように感じているかもし
れません。



NHKの日曜討論という番組に、立花代表は招致される
のでしょうか。

もっとも気になるところではあります。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:17| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする