2009年05月30日

文章教室 2

さて、昨日の答えです。

やったのは誰ですか?
田中ですね。

じゃあ、あなたに言ったのは?
山田です。

そうすると、鈴木の存在というのはいったい何なのでしょうか? 鈴木という人が存在しているから、この文章がややこしくなっているのです。

この文章をわかりやすく書き直してみましょう。

山田が鈴木から聞いたところによると、田中がやったという。

どうですか? 断然わかりやすくなったでしょう。変な文章は書かないよう注意しましょうね。


※この例題は、本多勝一著 日本語の作文技術から引用しました。


posted by 子竜 螢 at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 文章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック