2009年06月10日

安全運転

車を走らせていると、ときおりヒヤッとする場面があります。それとは別に、危なっかしい運転をしている人も多く見かけます。

今回は、おそらく運転している本人も気づいていない危険な行為をいくつかリストアップしてみました。

最初の今日は右折待ちについてです。

あなたが交差点で右折しようとするとき、対向車の切れ目を待ちながら停まっていますよね。

そのとき、もしかしてハンドルを右に切りながら停止してはいませんか?

それは非常に危険な行為なのですよ。なぜなら……
万一追突されたときのことを考えなくてはならないからです。

ハンドルを真っ直ぐにしていて追突されたときには追突事故だけで済みますが、ハンドルを右に切っていますと対向車線に飛び出してしまうのです。

こういう気づかないミスは結構多いですから、一度、自分の運転を思い浮かべてチェックしてみる必要があるかもしれませんね。
posted by 子竜 螢 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 交通安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック