2009年06月11日

安全運転 2

今日は、もうひとつの普段気づいていない重大なミスについてです。

目的地や曲がるべき道をうっかり通り過ぎることなんて、よくありますよね。そのときは空き地や駐車場などを利用してUターンすることになるのですが……。

ほとんどの人は、そのときターンに利用する場所へ頭から突っ込んでターンしようとしています。

それはとても危険な行為なのですが……。あなたは理由がわかりますか?

その理由は……

ターンに利用する場所が道路の右側か左側かにかかわらず、頭から突っ込むということは、道路へバックで出ることになります。

交通量の多い道路へバックで出る怖さはわかりますよね。よく自転車の人を撥ねてしまう事故は、こんなときに起こるそうです。

トラックを運転してみるとよくわかりますよ。後ろが見えませんし車体が長いですから、トラックドライバーがターンするときには、利用する場所へは必ずバックで入る癖になっているのです。

参考になりましたでしょうか。
posted by 子竜 螢 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 交通安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック