2009年07月10日

カレーの日

小学生の頃、外で遊んでいる子竜に母が言った。
晩御飯はカレーだからね。

カレーの日には、なぜか遊びも二倍ほど楽しかった。まだ物のない時代で、カレー用の肉をずっと遠くまで買いに行かされても、その日だけはお使いするのも苦にならなかった(^-^)

今ではカレーなんてどこでも食べられるが、昭和30年代のカレーは貴重品だった。子供の子竜だって最低三杯は食べたレストラン

その母が6年前に他界した。

母のカレーはもう二度と食べられない。だから自分で当時と同じルーをもとに何度も作ってみるのだが、どうやっても同じ味にはなってくれない。

カレーの日……。






posted by 子竜 螢 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。