2009年08月12日

パーク・アンド・バスライド

金沢市は子竜の住んでいる高岡市から近いので、大河ドラマ「利家とまつ」で有名になった金沢城や兼六園へたびたび出かけます。


金沢市で感心させられるところは、環境汚染対策をキッチリやっているところですねバス

マイカーで訪れた観光客は、高速道路を降りたところにある駐車場に車を置いて、あとは専用の観光周回バスに乗ります。

料金は大人1000円で、観光スポットごとにある停留所からその日のうちなら何度でも乗れますし、待ち時間も最大で20分ほどしかありません。


最初は高いと思ったものですが、観光スポットごとに有料の駐車場に入れることを考えますと、ずっと割安なのです。

名づけてパーク・アンド・バスライド


バスとスライドを掛け合わせたすてきな名称でした。


posted by 子竜 螢 at 00:36| Comment(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。