2009年09月02日

子竜螢の記憶術

小説を書こうとするとき、さまざまな知識が要求されますが、もちろん小説家がすべてのことを知っているわけがありませんよね。

そこで、インターネットや図書館などで調べることになるのですが、ひとつの作品の中に何度も出てくることは、メモしておくのはもちろんですが頭の中で覚えておかないと不便で仕方がありません本


では、どうやって覚えるのか
受験生の人はとくに興味あることと思います。

だから、今日と明日で思い切って秘訣をオープンにしちゃいましょう。


その方法とは……
ここに、6つのものがあります。1分間で覚えてから30分間他の事をします。

さて、あなたはいくつ覚えているでしょうか



ボールペン
ビール
トラック
ラーメン


ここで30分間、テレビを見たり読書でもしてくださいTV


30分経ちました。
ここで正解率を出すのですが、正解がひとつもなくても大丈夫。

明日の秘訣公開を見ていただけたなら、あなたは記憶名人になることでしょう。

明日をお楽しみに。
posted by 子竜 螢 at 09:17| Comment(0) | カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。