2009年09月17日

天高く馬肥ゆる秋

すっかり秋らしくなってきました。

綿のような雲がすっかり姿を消して、ずっと高空に模様なす筋のような雲が見られるようになりましたね曇り


昔の中国人たちは、この季節を天が高くなったと感じたようです。

でもね、この言葉の意味をいいことのように感じてはいませんか?

子竜もつい最近までは、食欲の秋と関連させて考えていたのです。


実は、この言葉は北方の遊牧民族からの侵略を警戒した言葉だったのです。

チンギス・ハーンに代表されます北方の遊牧民族は馬術に長けているので、馬が元気になる季節に決まって中国への侵略を試みたのですね。

だから、中国の人々は万里の長城を築いて防ぐしかありませんでした。


でもね、食べ物のおいしい季節は幸せを感じる季節でもあります。味覚が満たされるってのは、とても幸せなもの。

またダイエットしなきゃがく〜(落胆した顔)


posted by 子竜 螢 at 09:49| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。