2009年11月29日

COP15の行方

12月7日から京都議定書に代わる枠組み
を話し合うための国際会議が、デンマーク
のコペンハーゲンにて開催されます。

参加を表明しているのは、91の国iモード


とはいえ、いまひとつ盛り上がりに欠けて
いるのは、先進国と途上国との足並みが
揃わない点でしょう。

しかも、二酸化炭素排出量で一位と二位の
アメリカと中国が拘束力のある議決に反対
するのは明白ですので、今回も大国による
パフォーマンスだけで終わりそうだと懸念
する声が高いですね。


ともあれ、京都議定書に批准すらしなかった
両大国が今回は出席するのですから、何らかの
成果は期待したいところです位置情報





posted by 子竜 螢 at 02:35| Comment(0) | 地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。