2009年12月10日

あせってませんか?

民主党政権が行なった事業仕分けに続いて
補正予算案への閣内対立が表面化しています。


連立政権ゆえの不協和音でしょうけれど
不況で税収不足が予想される上に思った
ほどの埋蔵金がなかったからでしょう。

マニュフェストの達成ばかりに努力して
いると感じるのは、子竜だけでしょうか。


マニュフェストの達成はもちろん大切ですが
全部が全部、今すぐに達成されるとは国民も
期待していないのではないでしょうかね。

4年間の間で達成できたらいいのにな、って
感じで子竜は受け止めていたのですが……。


だから、子供手当てや学費の無料化は段階的
に進めたらいいと思う。そうしたら財源不足
を無理に補う国債の増発なんて必要ないでしょう。

ちょっと焦りすぎじゃありませんか?





posted by 子竜 螢 at 01:46| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。