2010年01月06日

それでも作家ににりたい人へ 8

小説家という職業はなんの資格も必要としません。
文学賞を獲らないと絶対になれないというわけ
でもありませんし、年齢制限だってない職業です。


最近はご自身のブログに自作品を掲載している
人が増えてきました。中には子竜もびっくり
するほどの書き手もいらっしゃるので、本当に
驚きですねたらーっ(汗)

そういうブログを発見したときには、必ず
読ませていただいてます。

でも、批評のコメントを残すことはあえて
しないようにしています。あくまでも趣味
で書いている人には、批評など必要ありま
せんし失礼ですからね。


ただ、ここをこうすれば、とつい口を出し
たくなる気持ちを抑えるのには苦労してます。

ですから、子竜のアドバイスが欲しい方は
このブログのコメント欄にその旨を記入
いただきURLを添えていただいたなら
さっそく参りますよ。

もちろん、授業料を寄越せなんて言いませ
んからご安心を。


有料の通信教育を受けるのもいいでしょう
けれど、小説家志望の方はドンドン子竜を
無料で利用してくださいませ。

というわけで、子竜は今年も作家志望の
方たちを応援してまいります。




※子竜お勧めの無料で学べるお得な情報集
アフィリ系・ギャンブル系・投資系・美容系など豊富に揃っています
http://blog.livedoor.jp/shiryukei/archives/2009-01.html







posted by 子竜 螢 at 12:50| Comment(22) | 小説家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。

ぜひご指導願います!

もちろん、何か書ければ……の話ですが。笑

それから、新しくブログを立ち上げたので、お暇なときにでも。
Posted by Y at 2010年01月07日 04:01
Yさん明けましておめでとうございます。
昨年もコメントをたくさんいただきまして
ありがとうございました。

Yさんの新しいブログを早速拝見させて
いただきました。ステキなブログでしたよ。

コメントを残したのですが間違って書き込み
クリックしたので二重になってしまいました。
最初のを削除してくださいませ。


小説家志望って書いてありましたが、子竜
ごときでよろしければ、いくらでもお力に
なりましょう。

これまでお弟子さんたちの中から以下の賞
を獲得された人が出ていますので、Yさん
も頑張ればゆけると思いますよ。

北日本文学賞 特選2名
富山文学賞  佳作1名

というわけですので、なんでもご相談ください。
Posted by 子竜 螢 at 2010年01月07日 09:32
子竜蛍様、初めまして。
まるのと申します。

私も富山なのでとても親しみを感じていました。
小説には興味があり、いつか私の書いた小説をプロの方に読んでいただいて感想をお聞きしたいと思っていました。
今回、その機会を与えていただけるということでたいへん有り難いことだと思いました。恥ずかしいのですが一読願えるでしょうか。

よろしくお願いいたします。


下記にて掲載いたしました。
http://zinseiron.seesaa.net/





Posted by まるの at 2010年01月21日 21:27
まるのさんこんにちわ。

喜んで読ませていただきますよ。

もしも本格的に書き方を学びたいのでしたら
高岡市の生涯学習センターで講座を開いて
おりますから、申し込まれたらいいと思います。

今年の講座は5月からのスタートで、
10回になります。受講料は合計で
2000円です。

高岡市生涯学習課
0766−20−1802
Posted by 子竜 螢 at 2010年01月22日 13:31
ご感想有り難うございました。

何度も応募したことはあるのですが、一方通行でどこが悪いのか全然わかりませんでした。
人に読んでいただき、感想も聞かせていただいたのは初めてだったのでとても新鮮で嬉しかったです。自分だけでは気づかなかったと思います。とても為になりました。

でも、更に小説の難しさにも思い至って、ちょっと複雑な気持ちにもなってきました。自分で問題をつくって、自分で答えているのに正解にならない。
うーん……、袋小路に出口がほしい。でも頑張ってみます。


講座のご紹介ありがとうございます。
私も高岡市の「生涯学習センター」での子竜さんの講義はとても気になっています。
もし受講させていただくときはよろしくお願いします。
(交通手段などちょっと問題がありまして、どうなるかわからないのです)




Posted by まるの at 2010年01月22日 22:05
まるのさん、こんにちは。

生涯学習センターは高岡駅の真ん前です。
ウィングウィング高岡というビルの中に
あります。

週に一度の講座ですので、都合がつけば
いいですね。
Posted by 子竜 螢 at 2010年01月23日 03:48
子竜様、こんにちは。


この間は小説を添削していただき有難うございました。


一昨日、小説講座に応募しようと思ったら8/18で締め切りでした。8/20に気づいて、ダメもとでメールで応募だけさせていただきましたがムリでしょうか。
ムリでも仕方ないですね。
5月開講が延びたようなのでのんきにしていたら忘れていました。


某新聞小説にまた応募しようと思っています。30枚の掌編です(たぶん、これでお分かりになると思います)

ほぼ出来ているのですがまだ完成していません。
入賞はムリでもせめて2次か3次ぐらいまでは残りたいものです。
もし、お時間がございましたら、また読んでいただけないでしょうか?
前回指摘していただいた点を参考にして一人称にし、登場人物は少なくしました。でも、かなり不安です。

でも、まだ応募前なのでどうやってお見せしようかな(見ていただけたらの話ですが)。


よろしくお願いします。

Posted by まるの at 2010年08月22日 01:34
まるのさん、お久しぶりです。

講座の申し込みは問題ないのですが
今回はなぜか受講希望者が少なくて
開講するかどうかを職員の人たちと
協議中なのです。

数日中には決まると思いますので
ご連絡いたします。


添削の件ですが、応募前にブログに
掲載するのはまずいので、毎週月曜
にウィングウィングで集まっている
「サークル螢」に持ち寄っていただけ
ましたらその場で拝見できます。

「サークル螢」は毎年の講座卒業生
で運営しているサークルです。

子竜も必ず顔を出していますので
午後2時から4時までの間ですと
大丈夫ですよ。

卒業生の中には、今年の6月に
その賞を獲った人がいます。

遠慮せずにどうぞ。
Posted by 子竜 螢 at 2010年08月22日 08:09
子竜様、こんにちは。

ご連絡ありがとうございます。
小説を見ていただけるということで嬉しいです。お忙しいところお手数をおかけします。

本来、書き上げた状態でお見せするべきなのですが、月曜日ですと明日以外では30日になってしまい、ぎりぎりすぎるのです。
といいますのも、今日になってとんでもないことが発覚しました。400字詰30枚の規定ですが、38枚もあるのです。

使っていたワープロの中に入力した字数が表示される機能があり、見ると4000〜4400文字程度。そのファイルが3つなので計32枚ぐらいだと思っていたのです(ちょっと多いかなとは思っていたのですが)。
その2枚をなんとか削除していこうと思っていたのですが、8枚もの削除となると話がうまくつながるかどうか。

茫然自失でぐったりしたあと、ふわっとした状態であります。

でも、せっかくのご教授のチャンスなので月曜日にお伺いしたいと思います。2時頃にお伺いします。

よろしくお願いいたします。


Posted by まるの at 2010年08月22日 19:13
まるのさん、こんにちは。

第4月曜日はウィングウィングや休館日
ですので、今度あるのは8月30日です。

ギリギリとのことですが、今回で募集が
終わるわけではありません。

8枚もあわてて削除するのは問題でしょう。

なので、次回に応募するつもりで、一から
見直してみませんか?

そのほうがいいと思いますよ。

Posted by 子竜 螢 at 2010年08月23日 11:59
子竜さま、こんにちは。


休みでした。


歳が歳なのであまり時間はないと思っています。

最善を尽くしたいと思います。









Posted by まるの at 2010年08月23日 20:24
まるのさん、すみません。
連絡が間に合わなかったようですね。

休刊日をちゃんと書いておけばよかった
のですが、こちらもあわててしまいました。
もうしわけございません。


高齢とのことですが、6月の受賞者は
子竜のお弟子さんで、80歳近くの
方です。

サークルには80代の人がもう1人
おられますし、平均年齢は70歳くらい
でしょうか。

ですので、賞獲りだけにこだわらず
気軽に参加してください。

第4月曜日と祭日は休みになっています。


また、講座のほうは予定通りやることに
なりました。

今からでも申し込みできるそうです。

高岡市生涯学習課
0766−20−1802


講座は毎週金曜日の午後2時から4時までです。
9月3日がスタートになります。

よろしくお願いいたします。
Posted by 子竜 螢 at 2010年08月24日 12:11
子竜様、こんにちは。

突然パソコンが故障してとても焦りました。
再セットアップまでしてしまいました。

ところがモデムの故障が原因でした(近くであった落雷が原因か?)。
モデムを買い換えていて、古い方を取ってあったのでそれに戻したら直りました。

パソコンの故障ではなかったのでした。


なんとか三十枚に収めました。
ノルマを課して毎日一枚以上を削除していました。
目がショボショボしています。


講座の連絡はがきを戴きました。受講が楽しみです。

講座開始前ですが30日に少しでも見ていただけないでしょうか?
たった一日で大きな修正はできませんが、ここだけは直した方がよいという箇所があれば指摘して頂きたいです。
また、14時頃に伺いたいと思っています。

よろしくお願いします。


Posted by まるの at 2010年08月29日 01:20
まるのさん、明日お会いできるのが楽しみです。

文学賞の締め切りが何日なのかは知りませんが
30日に何らかのアドバイスはできると思います。

それでは、当日お会いしましょう。
Posted by 子竜 螢 at 2010年08月29日 11:35
子竜さま、こんにちは。

昨日はご指導有り難うございました。
昨夜ポストに投函いたしました。

できればご指摘のところから始めたかったのですが、後で矛盾がでてきたりするのがこわくてできませんでした。あと一日あればトライしてみたかもしれません。

でも、一ページ目を少し短くし、派遣社員へのあつかいに対する主人公の不満などを少しふやしました。

完成度がどの程度かはわかりませんが、前回よりはよくなったと思います。それだけでもよしとするかな……


昨日のお話で小説を読んでいると関係ないと思われる描写もあるがそれにも意味があって、ただムダに書いているのではないというところはとても重要だと思いました。

九月からの受講が楽しみです。
よろしくお願いいたします。

Posted by まるの at 2010年08月31日 08:12
お会いできて嬉しかったです。

9月3日から頑張りましょうね。

基本が確実に身に付きますので、次回の
応募には胸を張って書けると思います。

では、金曜日にまた。。。
Posted by 子竜 螢 at 2010年08月31日 09:33
子竜さま、こんにちは。


昨日の講義楽しかったです。久しぶりの講義に緊張していましたがそれを解きほぐすように進められていてとても受けやすかったです。

ストーリーを考えるのではなく、人を描くのだというところは忘れてはいけないと思いました。

あの辞書の使い方で面白いタイトルを見つけられそうです。そのタイトルから小説イメージまで広がりそう。

通風とは全然気づかなかったです(気づいた方がいましたが)。風が吹いても痛いというとてもつらい病だそうですがご自愛ください。
私も椎間板ヘルニアで二十年ほど苦しんで結局手術で治りました(再発し、同じところを二度手術しました)。
歳をとるといろいろでてきますね。

来週の講義も楽しみにしています。


Posted by まるの at 2010年09月04日 11:28
まるのさん、メッセージありがとうございます。

次回以降の講座で細かな部分を解説してゆきます。
まあり構えないで、楽しく受けてくださいね。

それでは、10日にお会いしましょう。
Posted by 子竜 螢 at 2010年09月05日 14:16
子竜さま、こんにちは。

本日も貴重なお話ありがとうございました。


辞書ゲームはその時にやればいいと思っていました。まだまだ甘いですね。
今、やってみたところです。
このゲームには2つよい効果がありますね。一つはタイトル決めに、イメージの展開に有効、もう一つは辞書を繰る癖がつくと思います。
私はネットの辞書で済ますことが多かったのですが、紙って読みやすいですね、いまさらですが。

面白いタイトルを見つけられました。いつか使えないかな(今は別の小説を書いているので……、でも、これに使うことも考えるべきかな)


今日の二つのポイントも本当に肝だと思いました。

私もラストを考えてからそこに向かって書いていたのですが(ラストも考えないで書いたこともありますが)、プロットを考えて書くのが
基本なのですね。
ほかに思ったのは、あの6プロットで完成していると思っていたとき、子竜さんにもっと面白くするにはどうすればいいかと訊かれたときにすぐに思いつきませんでした。
ここからが始まりだったんですね、「どうしたらもっと面白くできるか」と考えること。これも重要だと思いました。


駐車場は2つあったんですね。県営と市営です。
ウイングウイングの正面に向かって2つ左隣の駐車場ビルが県営でこちらも割引はあるのですが2割引で120円引き。
ウイングウイングの道路を挟んで真正面の駐車場ビルが市営ビルで、入庫から1時間割引きしてくれて310円引きで、今日は320円で済みました。前回の県営は510円でした。
ちょっと損しちゃいました。市営のほうでも何時に入庫するかも気をつけないと。

また、来週もよろしくお願いいたします。




Posted by まるの at 2010年09月10日 23:27
長時間の受講でお疲れ様でした。

肝というより基本中の基本をお伝えした
つもりです。本当の肝は5回目と6回目
ですね。

その部分が理解できないと文学賞の突破は
無理という内容です。

ですので、休まずに参加してください。
またお会いしましょう。
Posted by 子竜 螢 at 2010年09月11日 17:10
子竜様、こんにちは。


風邪を引いてしまい、少しぼーっとしているので電車で行くことにしました(砺波までは車ですが)。
高岡に13:44着だということなので、間に合うとは思いますが遅れたらすいません。

また、23日に親戚の法事で大阪に行き、24日に帰るので直接出席するつもりですが、少し遅れるかもしれません。
でも必ず出席しますので、よろしくお願いします。


Posted by まるの at 2010年09月17日 11:42
寒暖の差が激しいですからね。
体調には留意してくださいね。

今日も張り切って講義しますよ。
Posted by 子竜 螢 at 2010年09月17日 12:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。