2010年03月04日

新作案内です

久しぶりに新刊が発売となりました。

天空の荒鷲 第2巻  実業之日本社


大戦中に国民の約半数が生産に携わったと
される風船爆弾。

唯一アメリカ本土を攻撃できる兵器として
開発された和紙製の気球です。


物語の中では、東京ローズとアメリカ軍から
呼ばれた日系二世のアイバ戸栗が謀略放送の
アナウンサーとして登場しております。

興味のある方は、読んでみてくださいませ。


※子竜お勧めの無料で学べるお得な情報集
アフィリ系・ギャンブル系・投資系・美容系など豊富に揃っています
http://blog.livedoor.jp/shiryukei/archives/2009-01.html





posted by 子竜 螢 at 11:19| Comment(0) | 小説 本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。