2010年03月09日

八百長の語源

八百屋の長兵衛さんが商売上の打算から
囲碁仲間にわざと負けてやったことから
できた言葉と言われています。

その囲碁仲間というのが相撲界の年寄り
だったといいますから、相撲には八百長
がつきものだといことになってしまった
のかもしれません。


そろそろ春場所が始まります。朝青龍と
千代大海が抜けた後ですので少し寂しい
場所になりそうですが、それを補うため
にも、とくに日本人力士の奮闘を望みた
いと思います。


また、新聞の記事によれば、春場所の
入場券が相撲の人気低迷によって売れ
悩んでいるとか。

ここはひとつ、日本人横綱の誕生を期待
できるほどの場所になってくれないもの
かと思ってしまいました。


※子竜お勧めの無料で学べるお得な情報集
アフィリ系・ギャンブル系・投資系・美容系など豊富に揃っています
http://blog.livedoor.jp/shiryukei/archives/2009-01.html





posted by 子竜 螢 at 11:40| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。