2011年04月05日

自粛は美徳か?

被災地の人はとても苦しんでいるのです。
すべての娯楽を自粛して、痛みを分かち合う
のが日本人としての務めだと思います。

上記のようなメールをいただきました。



なるほど、仰るとおりです。
とても良識的な意見だと思いますよ。

子竜も本当はそう思っているのです。



でも。。。

自粛のために被災地以外の地域でも経済が
滞ってしまったなら、まさに日本沈没です。

小松左京氏の小説のように、日本を脱出
するしかなくなるでしょう。



余談ですが、

「日本以外沈没」という小説があるのを
ご存知でしょうか。

筒井康隆氏が「日本沈没」をパロって
書いたという幻の一作品なのです。

すでに絶版になっていると思われますが
古書店で発見した人はラッキーですよ。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





posted by 子竜 螢 at 12:34| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。