2011年05月16日

浜岡停止に賛成66%

共同通信社の世論調査によりますと、菅首相の
浜岡原発への運転停止要請と応じた中部電力に
賛意を示した人が66%でした。

ただ、浜岡原発以外の停止に関しては、反対が
57%と上回っており、電力不足を懸念する
国民の意思も反映されているようです。



ネット上では賛否がわかれていた問題だけに
この調査の結果はひとつの指針になってゆく
のかもしれませんね。

反原発や脱原発=左翼思想、というのは普段
の話です。現実に事故が発生して解決のメド
も立たない状況では、右翼も左翼も関係あり
ません。



そもそも原発の是非を問う場合、ふたつのこと
を一緒に考えてはならないと思います。

A:原発そのものに対する賛否
B:代替エネルギーの有無による賛否

Aの場合は、神様ではなくミスをする前提の
人間に、果たして原子力を安全に扱えるのか?

Bの場合は、現実問題としての原発への賛否です。



原発擁護論の人でも、明日からすぐに低コストで
使える代替エネルギーが発見されたなら、即座に
脱原発論者に変わることでしょう。

それゆえに、

代替エネルギーの開発予算を今すぐ国会で論議し
計上しなくてはなりません。

そこまでやったなら、初めて今回の事故が教訓
として生かされるのではないでしょうか。



復興や補償のためだけの予算ではダメです。
与党も野党も菅首相も、早く気づいてくれ
ませんか。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:浜岡原発
posted by 子竜 螢 at 08:49| Comment(4) | 世論調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですね、自然エネルギー開発に、もっと予算を割くべきですね。
海上風力は、実際にやり方も研究されているし、かなりの電力がまかなえるという研究結果も出ている。
地熱発電は、日本の技術がフィリピンなどで使われており、実績もあってかなりの電力を賄っている。
政府の、脱CO2という名目を掲げた、利権がらみの原発推進計画が、あとさきを考えない、金目当てのためであったのではないでしょうか。
詳しいことは、私はわかりませんが、もう少し、政府にも、しっかりしてもらいたいです。
Posted by Pearsword at 2011年05月16日 09:53
いつもコメントありがとうございます。
本当に励みになりますよ。

人それぞれに意見があるかと思います。
賛成の人、反対の人。

財政の破綻から原発の誘致に向かった自治体
もあれば、住民のパワーによって阻止した
自治体もあったでしょう。

だけど、本質だけは見失ってはいけない。

原発の事故は、あらためて人類に警告して
いるように思いました。

Posted by 子竜 螢 at 2011年05月17日 11:13
アイスランドは自然エネルギー99.9%だそうです。
水力7割、地熱3割。曇りの太陽光、低周波騒音の風力より安定な地熱。
地熱発電は温泉が枯れるとか自然公園だとかは日本政府のいいわけで、
法律改正と技術力でクリアー出来るのでは?
北国アイスランドでは残りの温水を温泉プールはもちろん室内暖房や
温室野菜にも活用しています。
Posted by いばらき at 2011年05月17日 22:35
いばらきさん、ご訪問ありがとうございます。
コメントにも感謝です!

他国がやっていることを技術大国の日本が
できないわけはありませんよね。

問題になるのは、国際競争力を維持するため
の企業向けコストでしょうか。

それだって、企業が低コストの自己発電システムを
開発しようとする意欲さえあれば何とかなりそうな
感じがします。

貴重なご意見をありがとうございました。
また遊びに来てくださいませ。

Posted by 子竜 螢 at 2011年05月18日 11:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。