2011年05月20日

残念なお知らせ

サッカー日本代表のコパ・アメリカンへの参加
問題ですが、日本側は再度の辞退を申し入れ、
アルゼンチンのサッカー協会が正式受理する
ことで決着しました。



う〜ん、もったいないですね。

震災でJリーグの開催がずれ込んだのと、欧州組
の代表招致が所属チームによって拒否されたのが
なんとも。。。

Jリーグ側は再度の日程調整をできなかったもの
でしょうか。ファンなら当然Jリーグの試合よりも
南米選手権を見たかったと思うのです。

だって、いくらお願いしたってブラジルやアルゼン
チンの代表チームが日本代表との試合に応じてくれ
る可能性は低いのですから、こういうチャンスを
逃がすと、実力の底上げにはなりませんね。

アジア杯で優勝した意味もなくなってしまいましたよ。



日本は今、未曾有の危機にあります。余りにも大きな
被害によって将来の姿が描けていません。

しかし、世界のトップクラスとの対決にて、発展途上
の日本代表が果敢にチャレンジする姿は、被災地の
人々に勇気を与えてくれたのではないか、と残念で
ならないのです。



まあ、実際に欧州組が拒否されては、Jリーグ選手
のみの戦いですと相手国に失礼かもしれません。

辞退そのものは適切だったと思いますよ。



でも。。。

いつまでも未練がましい子竜です。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 11:27| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。