2011年05月30日

菅政権の命運は?

自民・公明の両党は今週中に内閣不信任決議案
を提出するようです。

おそらく、6月3日の採決になるでしょう。



衆議院で多数派の民主党があっさりと否決するか
あるいは造反者多数で解散に追い込まれるのか?

震災の復興に向けてリーダーの変更は好ましい
ものではありませんが、元々、自公政権の長期
にわたる国民からの不満が蓄積した結果による
民主党政権だっただけに、自民党への支持率は
そう高くはありません。

万一、解散となった場合には、どの党へ投票
したらよいのか、と迷うことに。。。



この際に、と首相公選制を叫ぶ声も聞こえて
きますが、政府と議会との捩れ現象が起きると
やはり政策がストップしてしまいますから
一長一短でしょうね。



はてさて、国民はどんな日本の将来に期待
するのでしょうか。決議案の採択は?


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 11:03| Comment(7) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
首相批判の声を聞くたびに、思うのですが、日本の国民の皆様、もっと思慮深くなっていただけませんか? なにか、ちょっと気に食わないことがあると、首相を馬鹿にして批判して、新たに選挙したがる。まるで、あほうのまねです。
 民主主義なんだから、なにかやれば必ず反対意見もでる。それを子供みたいに自己主張するのはやめて、もうすこしじっくり静観できませんかね。
 震災前後の管首相の対応が批判されていますが、じゃ、誰だったらもっと良かったの?ほかに首相なんて重責のポストまかせられる人いるんですか? そのひとだったら、もっとうまく行った訳?
 もう少し、慎重に対応してもらいたいものです。
Posted by Pearsword at 2011年05月30日 12:15
震災地域では民主党への不満は凄いです。
ふんぞり返っていた議員が小さくなっています。
昨日の水戸市長選、市議選で民主党は1名のみ当選です。
脱官僚→首相が判断できない。
コンクリートから人へ→何も直さない。
子供手当て→ばら撒きよりも復興費を早く。
菅首相のサミットで、太陽光1,000万世帯は格好付けすぎです。
各国に復興支援を要請するのが素直で理解を得る外交でしょう。

あんまり批判ばかりでは又お叱りが来ちゃいますね。
小泉・安倍コンビみたいに毒殺の危険と盗聴される中、
筆談で作戦を練り、北朝鮮から拉致被害者を連れ戻した勇気。
今度の首相には欲しいものです。
Posted by いばらき at 2011年05月30日 13:12
最新記事です。
深刻化する雇用問題。最新の失職者予測(週刊ダイヤモンド5/30)によると、
山田久(日本総合研究所ビジネスセンター所長)の試算で最大62.7万人、
清家篤(慶應義塾長)の試算では約60万人という戦後最悪のレベルです。
かつて「一に雇用、二に雇用、三に雇用」と猛烈アピールしていた菅首相ですが、
経済や雇用を守る策が何も無いのが真相、となると国民世論は...。
Posted by いばらき at 2011年05月31日 00:23
子竜先生の「軍神の艦隊A」読了しました。「軍神の艦隊@」も再読しました。
まず圧倒的に描写が上手いです。プロ最前線15年の横綱技ですね。
内容も部下思いで、そこかしこに愛情と男気があって、美しいです。
「軍神の艦隊 第3巻」が待ち遠しいです。
Posted by いばらき at 2011年05月31日 04:25
Pearsword さん、貴重なご意見ありがとうございます。

ここ数年間で何人も首相が交代している日本は異常です。
野党だからといって反対ばかりせずに協力する姿勢も
ほしいところですよね。

菅政権を支持しているわけではありませんが、未曾有の
国難だからこそ、挙国一致が求められると思います。



いばらきさんもコメントありがとうございます。

描写のコツは、場面を一度頭の中で映像化することです。
いきなり文章化しますと空虚な感じの文章になってしまい
ますので、読書よりも映画鑑賞を心がけるようにしてください。

被災地はやはり民主党への風当たりが強いのでしょうね。
でも、被災者さんたちが満足できるだけのことは誰にもで
きないと思いますよ。たとえ自民党政権であったとしても。

阪神大震災のときには村山連立政権でした。やはり不満が
爆発して、政権はすぐに崩壊しましたね。つまり、民主党も
運が悪いとしか言いようがありません。

失業者の問題ですが、雇用してくれる会社がなければ起業
すればいい。政治に頼らず自分が雇用を作り出すくらいの
心構えがみんなにあれば解決する問題ですよ。

ただ、失業率の計算の基盤になっている失業者数には鵜呑み
にできない部分があるのです。つまり、もともと働く気の
ない人や失業手当とギャンブルに身を任せている人たちも
含まれていますので、割り引いて考える必要があります。

ともあれ、震災から完全に復興するまでは厳しい情勢が
続くでしょうね。世界経済も低調が続いています。

もしかしたら起業を志す人にとっては最大のチャンス
到来なのかもしれません。
Posted by 子竜 螢 at 2011年05月31日 16:31
Pearswordさん、コメントを超一流で神のごとき小説家の
子竜先生に見て頂くのに、意見の対立は有るとしても、
最低限の礼儀は必要でしょう。思慮の浅いのは誰ですか?

このブログは子竜先生が、多くのファンのために書いています。

「ご意見ありがとうございます」と仰る子竜先生の大海のように深く、
お釈迦様のようなお言葉に、ファンとして申し訳ない思いです。
社会人として、有意義な情報交換の場にしたいと思いませんか?
反対意見を言うなではありません。紳士的にやりませんか?
Posted by いばらき at 2011年05月31日 20:34
いつもありがとうございます。

Pearswordさんのご意見は菅政権への批判ばかりを
繰り返している一般的な意見への反論だと思います。
いばらきさんへの批判ではないと思いますよ。

ただ、被災地にお住まいのいばらきさんたちには菅
政権への批判が強くて当然です。震災や津波が菅政権
のせいではないにしても、充分な対応をしてくれない
という不満はどうしてもあるでしょうね。

しかし、このブログは2ちゃんねるではありません。

互いに素性も顔も知らない同士で意見を言い合うと、
ちょっとしたことからでも論争になってしまいます。

でもね、お二人のご意見をずっと見てきた子竜には
お二人が生涯の親友になれるんじゃないかなって感じ
ているのです。

もしも近くに住んでいたとしたなら、きっと大親友
になれますよ。

というわけですので、仲良くしてくださいね。
Posted by 子竜 螢 at 2011年06月01日 12:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。