2011年06月07日

キリン杯は三カ国優勝

サッカーのキリン杯は日本とチェコが引き分け
たため、日本・チェコ・ペルーの三カ国同時
優勝で終了しました。



3−4−3という攻撃的な布陣で臨んだ日本代表
でしたが、相手キーパーの好守に阻まれて、二試合
連続で得点なしという結果に終わりました。

まあ、世界の強豪と互角に戦えるところまでには
日本のサッカーもレベルアップしたようですね。



日本代表の強化試合は残りひとつのみ。

その後には次のワールドカップ予選が早くも控え
ていますので、代表選手のみなさんにはより奮起
をお願いします。





posted by 子竜 螢 at 23:44| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。