2011年06月23日

死闘3時間

先日、11年のブランクを経て現役復帰した
クルム伊達公子選手の勝利を称えました。

40歳という年齢も勇気を与えてくれたと。。。



そして昨晩、

5回優勝しているヴィーナス・ウィリアムス選手
相手にフルセットの第14ゲームまでもつれると
いう健闘ぶり。

惜しくも敗れましたが、あと1ショットで勝利
という場面が何回もありました。

大金星を逃したのは残念でしたが、とても感動
した試合でしたね。



また、土居美咲選手が初出場ながら格上のアメリカ
人選手を破り、初勝利しました。

日本人の頑張りは、きっと被災地の人にも励みに
なったのではないでしょうか。



素質ばかりで勝てるほど世界は甘くありません。
並外れた努力と練習量が彼女たちを支えたに
違いないのです。

がんばれ日本!


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





posted by 子竜 螢 at 10:31| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
伊達公子、すごいですね。40歳現役。もう引退していたのかと思ったら、まだ、活躍なさっていたんですね。限界まで、選手続けて欲しいです。
Posted by Pearsword at 2011年06月25日 20:15
Pearswordさん、ご訪問ありがとうございます。

現役復帰したのは11年のブランクを経て3年
前とのことですから驚きます。

もう歳だから、なんていう言い訳ができなく
なっちゃいますよね。

子竜も元気をもらいました。
Posted by 子竜 螢 at 2011年06月25日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。