2011年09月30日

球界のウラ話を聞きました

昨日、フジテレビの野球解説者である
高木豊さんの講演会が富山市でありました。

某生命保険の契約者だけが招待された
講演会だったのですが、組織における
人間力というようなテーマで、もしドラ
とは違う面から組織のあり方を説いた
ものです。



というよりも、子竜としてはプロ野球界
のウラ話がポンポン出てきたのには驚き
ましたね。

12球団すべての最新ウラ話だったので、
スポーツ新聞には決して書かれない内容
にはビックリ。



その後には懇親会が用意されていて、
高木さんとの写真撮影など、楽しい
ひと晩でした。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:高木豊
posted by 子竜 螢 at 19:37| Comment(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高木豊、懐かしいですね。そのころの大洋好きでした。木場監督、ポンセ、パチョレック、屋敷、遠藤、その他……。
今では、プロ野球は、ほとんど見ることがなくなりましたね。悲しいです。
Posted by Pearsword at 2011年09月30日 22:32
1999年9月30日はJCO臨界事故が起きました。
JCOから数十メートル地点で交通整理する警察官は可哀相でした。
防護服もマスクも無し。放射線事故を知らされず消防士も被爆しました。

その日から会社では1ヶ月くらい会議が永遠と続きました。
災害ビジネスです。オフサイトセンター(原発災害指揮所)、
モニタリングポスト、放射線測定車、カメラ付きロボット。

2011年3月11日の震災原発事故では、まったく機能しなかったです。
オフサイトセンターは原発に近すぎて、誰も集まって来ない。
空気清浄機も放射線の防護壁も無く、窓ガラスが割れ、天井は落ち、
ただのパソコンセンターだったのが実態です。

トップは耳に痛い言葉を嫌い、イエスマンに囲まれてご満悦。
石油禁輸で戦争になった70年前の悪夢が恐いのでしょう。
でも、原発なんか敵の爆撃で一発です。アンカーバスターとか。
学者、思想家は、エネルギー新時代をリードしなければなりません。
Posted by いばらき at 2011年10月01日 00:08
Pearsword さん、ご訪問ありがとうございます。

懐かしい選手たちの名前ですね。その頃は子竜
もプロ野球に夢中でした。今ほとんど見ない
のも同じですね。

横浜の身売り話のウラも聞きましたが、中身
はとても公表できない内容でして、公表しない
約束での公聴でしたので、お伝えできなくて
すみません。

いい選手がメジャーへ行ってしまう日本の
球界には魅力がなくなってしまいました。
まるでメジャーの二軍リーグですよね。

逆に、バリバリのメジャーリーガーたちを
引っ張ってくるほどじゃないと駄目でしょう。



いばらきさん、コメントありがとうございます。

放射性物質の漏洩は本当に東日本大震災以降の
ことなのでしょうかね。子竜はそれ以前からも
あったのではないかと今となっては疑わしいと
思っているのです。

今はいろんな人がガイガーカウンターを持って
いますが、震災以前は持っていませんでした
ので、どうなのでしょうか。

それにしても、オフサイトセンターを間近に
設置するなんて、非常用の電源も含めての
レイアウトミスですよね。

いばらきさんが原発の暴露本を出せばベスト
セラー間違いないですよ。以前の会社への
仁義上、難しいのでしょうか。

貴重な話をありがとうございました。
Posted by 子竜 螢 at 2011年10月01日 10:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。