2011年10月06日

第二の近鉄になるのか?

今年もやっぱり、といった感じの成績ですね。

ベイスターズのファンには申し訳ありませんが
今のままでは観客も入りませんし、放映権だって
払う局はないでしょう。

赤字を抱えたままでは、もうそろそろ限界です
かね。ホエールズ時代の強さを知っている子竜
としましては、見るに耐えません。



ただ、巨人に連勝するなど、ペナントレースの
終盤に来てから番狂わせ的な面白さを演じてい
るようです。

その勢いに感じてなのか、数社が買収に名乗り
をあげています。が、オーナー会議で承認され
ないと、近鉄を買収しようとしたライブドアの
ときのように、吸収合併もあり得ます。

とはいえ、セリーグにも新球団ができたなら、
サッカーに人気で押され気味のプロ野球でも
巻き返しができることでしょう。

シーズンオフには、どのようなドラマの筋書き
が用意されているのでしょうか。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





posted by 子竜 螢 at 01:29| Comment(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですか、横浜なくなるんですか。
ベイスターズじゃなくなるんですね。
どこになるのかな、ちょっと興味あります。
Posted by Pearsword at 2011年10月06日 06:19
子竜先生、もしかしたらコスミックから新刊出ますか?
Posted by いばらき at 2011年10月07日 19:30
Pearswordさん、いつもありがとうございます。

まだ相手先の数社と条件面での話し合い段階
だと思いますが、今でも毎年数億円の赤字で
すので、ベイスターズのまま続けるのは困難
でしょうね。

ただ、買い取った会社がオーナー会議で承認
されるかどうかが問題です。

第二の近鉄にならなければいいのですが。。。



いばらきさん、コメントありがとうございます。

今月の10日過ぎには新作が店頭に並ぶはずです。

今度の作品はちょっとだけ風変わりですが、若い
世代をターゲットにしてみました。

ご期待くださいね。
Posted by 子竜 螢 at 2011年10月07日 20:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。