2011年10月21日

東電本社へ汚染土

いつかはこういう人が現れると思っていました。

福島第一原子力発電所から130キロのところ
に住んでいる男性が線量計を購入して自宅の庭
を計測してみたところ。0・5マイクロシーベルト
という高い数値に仰天。

男性は庭の土をいくつかの土嚢に詰めて東電本社へ。



「おたくの事業で出た廃棄物なので引き取って
ください」
と申し入れ、問答の末に置き去りにして去った。
土嚢のひとつからは0・9マイクロシーベルト
という高い数値が検出されたという。



その後、土嚢はどのように処分されたのかは不明
ですが、自宅の庭の片隅に穴を掘って埋めるのを
好まない人は多いでしょうから、この男性のような
人が次々と現れるかもしれませんね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:東京電力
posted by 子竜 螢 at 18:49| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。