2011年12月16日

会社の忘年会に参加しない人

いつの頃からか、会社の忘年会に出席しない
人が増えているという。

とくに、若いOLさんたちが、酌婦にさせら
れるのが嫌ではっきりと参加を拒否するらし
いのですが、若い男性社員でも、勤務時間
以外まで職場の人と付き合うのは避ける傾向
になっています。



子竜が若い頃、会社の飲み会なんて頻繁に
ありました。同僚から仕事の愚痴を聞かされ
たり上司から説教めいた話をされましたね。

たしかに嫌な時間ではあったのですが、子竜は
飲めるほうでしたので、奢ってもらえるのなら
といつも参加でした。

でも、飲めない人にとっては苦痛なだけの時間
かもしれませんね。



そういえば、最近は居酒屋に寄っても、上司と
新入社員らしきコンビの姿は見なくなりました。

昔の上司は部下たちを引き連れてポケットマネー
で飲ませてくれたものですが、最近の管理職は懐
具合がよろしくないのでしょうか。



個人的なことを優先するか組織を優先するかは
意見の分かれるところでしょうけれど、付き合い
の悪い人間だと思われるのはサラリーマンに
とって汚点となります。

良くも悪くも、会社という組織に属している
うちは、組織のしきたりを遵守する姿勢が
なくては弾かれるでしょうね。



サラリーマンという組織人間に徹するか、ある
いは、独立起業して事業主になるか。そのどち
らかじゃないと中途半端で終わってしまいがち
でしょう。

どちらなのかを判断する機会が、忘年会なの
かもしれませんよ。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。お歳暮にどうぞ
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





posted by 子竜 螢 at 09:15| Comment(3) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
飲めない人間には苦痛で、何度も吐いた苦さを思い出します。
みんな不平不満のオンパレード、鉄は熱いうちに叩けです。

「向こうの若い女性たちと飲もう。お前呼んで来い」と嫌な上司。
実は……と事情を話し、私も酔っていたので「博士になる」と宣言。
話し込んで戻って来ず「もう帰るぞ」と紳士風に上司が迎えに。

2次会はセンター長が、おごって呉れます。裏町のスナックなど、
なかなか行かないですもの。人生訳有りそうな店員さんと、
ずっとカラオケしていました。恐いセンター長は、面倒見がいい。

原子力本部の年末納会は、管理の3、4歳先輩が幹事でした。
売上1,000億円突破したと、大樽2個を買って盛大に鏡割り。
庶民にはぜいたくな時間でした。今年はたぶん真っ暗でしょう。
Posted by いばらき at 2011年12月16日 13:17
私は参加しませんでしたね。
理由は時間の無駄だからでした。
バブル前後の方はお酒飲まないとコミュニュケーション取れない人が多いから参加するように言われましたが、お酒飲まないと会話も満足にできない人が上にいると思うと対応自体が無駄に感じました。
たまに飲みに連れて行ってもらった時も、平気で割り勘にして来るので気を使う分無駄なコストになっていたかなと思います。ワリカン自体は問題ありませんが、その席ですら心証と言う査定が付いてくると思うとぱパワハラみたいなものかなと思いますしね。

こんな私でも今年から事業主になってしまったのと、来年度は協会の役員に勝手に推薦されたりしたので色々と参加することにはなると思います。必要とされたらいくらでも力は貸すのがモットーなので問題はありませんがね。

付き合いという点で考えれば、お酒を道具として使わないと会話や交流の端緒に出来ないというのは、非常に自分自身に対して自信の無い話だと思います。
Posted by König at 2011年12月17日 03:05
いばらきさん、コメントありがとうございました。

飲めない人にとって、忘年会は苦痛でしかない
でしょうね。我慢大会だったかもしれません。

子竜がサラリーマンだった頃、上司は宴会半ば
で帰ってくれる人でした。平社員だけが残って
楽しく過ごせましたね。

なので、忘年会に対する悪い印象はありません。
きっと、部下を掌握する術を心得ていたので
しょう。人一倍に飲める上司だっただけに、
当時は不思議でなりませんでした。



Königさん、いつもありがとうございます。
コメントをいただきまして感謝です。

酒がないと話せない人はたしかにいますよね。

ただ、酒を道具として見た場合、相手の意外な
面を発見できたりもします。本音が出るのも
酒の席ですよね。

だから忘年会は楽しい。

子竜はそう考えております。




Posted by 子竜 螢 at 2011年12月18日 13:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。