2011年12月25日

2012年の大胆予測

来年は、周辺の国々でトップが一斉に交代
する年にあたっています。

選挙制度の巡り合わせによる偶然なのでが
日本でも政権交代が起きる可能性は高い
でしょう。



そうしますと、国際的な力関係や外交力が
より試されるわけで、異変を予感させる
北朝鮮の動向からも目が離せません。

この中で、子竜がキーポイントにしたいのは
ロシアの動きですね。

プーチン氏が大統領への返り咲きを狙ってい
るのですが、選挙の不正が発覚したため混乱
は必至です。ひょっとすると、西側的な民主
化実現のチャンスかもしれません。

ロシアの民主化は中国に影響し、北朝鮮にも
波及してくるでしょう。



政治の大変革は経済にも及びますので、周辺に
民主国家が増えたなら、未曾有の好景気到来も
考えられます。

そのとき、日本の国内が混乱していては話に
なりませんから、来年度予算の成立後には
解散総選挙をしたほうが良いでしょうね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。お歳暮にどうぞ
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:2012年
posted by 子竜 螢 at 22:29| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
病院から出た所で、すれ違う女子高生に「最悪」とつぶやかれました。
ちょ、ちょっとお嬢さん、心の言葉が出ていますよ(汗)
坊主頭でジャンバーにサンダル履きは、ダメなファッションですけど。
しかし、街角でばったりイケメンに出逢う確立なんて、1%ですよ。

関東は快晴で暖かく、カラカラに乾燥しているのでサンダル姿。
新年から小説を書き始めるべく、坊主頭にして来ました。
正月には親戚に「仕事はどう?」と、たぶん聞かれるので、
「原子力は辞めました。小説を書いて行きます」と宣言するつもり。

NHK「坂の上の雲」良かったですね。想定の範囲内でしたが、
期待を裏切らない俳優と映像でした。落ち着いた大人向けですね。
韓国ドラマばかりのTV局は、新年こそ自主制作してほしいです。
小説も俳優も日本が優れているはずです。
Posted by いばらき at 2011年12月26日 16:49
可哀想な女子高生ですね。
いばらきさんのいい部分が見えないなんて
一生ロクな男性とめぐり合えないでしょう。

小説家宣言はいいですよ。後に引けなくして
しまうのは、もっとも効果的かもしれません。

ただ、成るまでは何を言われても耐える覚悟
が必要ですから、反論は絶対に禁物です。

子竜はいくらでも力になりますから、一緒に
頑張りましょう。
Posted by 子竜 螢 at 2011年12月28日 02:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。