2012年01月20日

ホルムズ海峡を封鎖?

イランの核開発問題で、イランからの原油
輸入の規制を打ち出しているアメリカなど
に対して、イランはホルムズ海峡を封鎖す
ると宣言しています。

同海峡は中東に原油を依存している国の
タンカーが多数通行している国際海峡で
軍事封鎖するのは国際法違反になります。



アメリカがイランへの制裁を強化している
のは間接的に北朝鮮への制裁にもなるから
で、イランへ核技術を輸出している北朝鮮
は、この件を注視していることでしょう。

日本もイランからの原油輸入量を毎年減らし
ていて、現在は全体の10%程度まで落とし
てはいますが、海峡の封鎖ともなればイラン
以外からの輸入も滞る大変な事態になります。



もっとも、イランとアメリカ双方の軍事力を
比べた場合、3日程度で封鎖は解けますし、
そのままイラク同様に、イランが降伏すると
いう可能性もあります。

ただし、市場が過剰反応した場合、一時的に
せよ石油製品の大幅値上げがあるかもしれま
せん。



ともあれ、急にきな臭くなってきました。
北朝鮮の動向も含めて、目が離せませんね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:北朝鮮 イラン
posted by 子竜 螢 at 23:31| Comment(4) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
封鎖したとして、現状航空優勢を維持してる米軍及び多国籍軍や米海軍との海軍力の歴然たる差が有る状況では封鎖自体が難しいと思います。ソマリアの海賊の方がそう言うのは上手でしょう。

それはさておき、イランが軍事行動を起こすとするならばイラクとアフガニスタンから米軍が完全撤退した後で、パキスタンやイスラム諸国と連携が取れる状況を選ぶでしょう。エジプトやリビアが民主化したとしてもイスラム特有の結束力が失われたとは思えません。

私は、この状況下になった際の中国と北朝鮮がどう動くかが気になりますね。
Posted by König at 2012年01月21日 02:26
Königさん、コメントありがとうございます。

イラクとアフガンからの撤退後ですか?

う〜ん、子竜は逆だと思いますね。
なぜなら、その後ですと、アメリカに地上部隊
まで派遣する余裕ができるからです。

今なら空母による空爆だけで済むかもしれません。

いずれにしても、何事もないよう願いたいですね。

海外派兵能力のない北朝鮮はともかく、中国は
イラン支持に回るでしょうから、有事になれば
世界規模のエネルギー危機に陥るかもしれません。
Posted by 子竜 螢 at 2012年01月21日 10:44
イラクとアフガンに兵力を配置した状態で開戦となれば、そこからの侵攻を抑えるためにそれなりの配置が必要になりますのでイランにとっては撤退後が望ましいと感じるでしょう。
アメリカ側は、撤退後に再度侵攻するとなると世論の支持が必要になります。難癖をつけて侵攻すると言ういつものパターンを行いたいと思っても、イラクやアフガンでの統治失敗がネックですから陸上戦力ではなく巡航ミサイルと空爆でレーダー施設と航空戦力の無力化を優先目標として終わるかもしれません。
もっとも、平和が一番ですけどね。ただ、戦争がない=平和な世界ではないとは思います。
Posted by König at 2012年01月21日 19:32
戦争がない=平和、という考えには子竜も反対
ですね。日本と北朝鮮との関係がそうですね。

ただ、唯一の被爆国たる日本が率先して反核
運動と反原発運動をしないことには、平和
利用目的の核開発という名目を潰すには至り
ません。

Königさんが望んでおられる平和は、その後に
初めて訪れるものだと思います。
Posted by 子竜 螢 at 2012年01月22日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。