2012年01月31日

国賊企業には厳罰を

防衛予算を水増し請求する企業が発覚
しましたね。

作業時間の水増し請求なのですが、国の
財政が逼迫していて消費税の引き上げ論
議がなされているときだけに、由々しき
事件です。

しかも、日本の防衛産業の根幹的企業で
あり、かつて戦艦武蔵を建造した実績が
あるだけに残念に思います。



企業とは利潤を追求する組織なのですが
過去には禁輸品目と知りながら北朝鮮へ
遠心分離機を輸出していた企業が摘発さ
れました。

ために、北朝鮮の核開発が加速して、日本
に脅威を与えているのです。

企業モラルという言葉は死語になってし
まったのでしょうか。



自社が儲かれば国が危うくなってもいいと
考える企業を、国賊企業とでも呼びましょ
うか。

反日の歌を歌っている他国の歌手を招いて
年末の大イベントに参加させた放送媒体も
怪しいですね。

なぜ国賊行為や企業はなくならないので
しょうか。

同じ日本人として、悲しくなってしまいます。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:不正請求
posted by 子竜 螢 at 13:59| Comment(5) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっそく取材しています。副町会長さんのお父上(故人)は
元村長さんで、昭和23年の備忘録を読ませて戴きました。
戦中、村内にロケット弾攻撃で1名死亡、1名負傷でした。
外国の記載が多く、兵士を送り出す地元の見識が素晴らしい。
航空隊を村長さんは「我が空軍」「敵空軍」と呼んでいました。
他に「原子力爆弾」の呼称も戦後当時らしいです。
私心が無く、新聞記事のように公正です。人柄なのでしょう。
Posted by いばらき at 2012年01月31日 20:07
応募しました。
最後の3日間で3sは痩せたかも。
最終推敲でまだまだ矛盾点が多く見つかりゾッとしたりしています。
でも応募作のことはこれでさらっと忘れて次の作品にとりかかります。
Posted by 西田です at 2012年01月31日 22:20
防衛産業の場合だと、ほぼ指定価格での取引になるので難しい所ではあると思います。少し前にAH64Dの予定機数未達での調達終了のように防衛省側も親方日の丸体質が有るのではないかと思います。さらに言えば、今はクローズアップされてませんが自衛官の将官以上の退官後の就職先の一覧を見るともっと分かりやすいかなと思います。
これから考えると、不正と言うよりも官民黙殺の癒着行為だと思います。

以前、田母神さんが講演の際に、親中や新米は居ても親日は、いないと言うのが現状と仰られたのが上手な言い方ですね。

軍隊と軍需産業は、言い方が悪いですが癒着して当たり前の環境がどこの国にもあると思いますね。癒着を無くすためには、軍事兵器の国際共同開発が一番なのでしょうね。
Posted by König at 2012年02月01日 01:40
大津波の時、茨城県大洗町では死者0人だったそうです。
防災放送が独断で「避難命令、大至急高台に避難せよ」
と連呼したから。その緊迫感で住民は逃げたそうです。
宮城県大川小学校は、何故山でなく川に向かったのか?
震災後、自衛隊の懸命な救助は偉かったです。

推測ですが、技術者は製品にこだわり、経理はお金に厳しい。
癒着、水増し、天下りは、企業の政治人間(部長以上)が、
命令しているのでしょう。悪い上司は辞めるといい。
その社には、従兄弟が勤めています。
Posted by いばらき at 2012年02月01日 08:41
いばらきさん、コメントありがとうございます。

さっそくの取材ですね。意外にすんなり応じて
いただけたのではないでしょうか。

前回のコメントに書き忘れたのですが、できれば
録音機を持ち込んで録音の許可も得られたらいい
と思います。

ご生存の方が少なくなった今、貴重な歴史の生き
証人です。お亡くなりになられた後に息子さんへ
録音のコピーをお渡ししたときに、すごく感謝
されたことを覚えています。

父親の肉声が残っていることに感動されたのですね。



西田さん、ご苦労様でした。

そうですね、こだわらずに切り替えることが大切
ですので、次の作品に向けてスタートしてください。

期待しています。



Königさん、いつもありがとうございます。

ずっと以前に田母神氏に会いました。あの方の
仰ることは正しいです。

一番反日的な国が日本なのでしょう。

せめて、我々だけでも親日でありたいですね。
Posted by 子竜 螢 at 2012年02月01日 16:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。