2012年02月04日

温暖化と寒波

世界的な寒波によって、日本のみならず
欧米でも記録的な低気温に見舞われてい
ます。

地球温暖化はウソだったのでしょうか?

地球温暖化に懐疑的な学者は、温暖化説
に対して以下のような反論を掲げています。



南極の氷河の崩落は、もともと一日20センチ
という流動によりね自重で崩壊するものだ。

平均気温の観測値が上がったのは、人類の生活
区域が広がって、観測地点がヒートアイランド
現象に影響されるようになったため。

北極海の氷が減少したのは、レナ川・オビ川
エニセイ川などの水がシベリア灌漑のために
使用されるようになったためで、海水そのもの
は元々氷結しない。



などなど、なるほどと思わされます。二酸化炭素
にはたしかに保温効果はあるのですが、大気中の
濃度が30%を超えないと金星のようにはなりま
せん。

ちなみに、現在の濃度は0・3%程度です。



とにかくさむ〜い。

昨夜はとうとう我慢ができず、夜中に風呂を
沸かした子竜でした。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:地球温暖化
posted by 子竜 螢 at 14:16| Comment(2) | 地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今週は応募したご褒美に少しゆっくり過ごそうかと思っていたのに毎日雪かきです。(笑)
今月の休日は必ずDVDを1本見ようかと思っています。
映画研究月間とします。
Posted by 西田です at 2012年02月04日 16:48
西田さん、コメントありがとうございます。

自分へのご褒美は大切ですよね。たまには
温泉でもどうでしょうか。

映画研究は小説を格段に面白くさせるもの
ですから、ジャンルを選ばないで数多く
見ることをオススメします。

Posted by 子竜 螢 at 2012年02月05日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。