2012年02月19日

休眠口座の財産権

増税が簡単にはいかないと悟ったのか、
今度は10年以上出し入れのない銀行
預金口座に目をつけた政府。

なんとも凄まじい執念ですね。旧郵便
貯金の規定に準じた考えは、しかし、
正しいと言わざるを得ません。



現在、預金者と連絡が取れない口座は
メガバンクだけでも年間300億円に
のぼります。

でも、社団法人でしかない銀行協会の
内部規定で各銀行の雑所得に組み入れ
られているのは正当ではありません。

所有者不明の財産は国庫へ納入される
べきで、不当な取得をしている各銀行
には返納させなくてはなりませんね。



そもそも、銀行で所得税を払っている
ところはほとんどなく、税制の聖域化
となりつつあります。

税制の改革をやりたいのであれば、聖域
なき改革にしてほしい。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:休眠口座
posted by 子竜 螢 at 20:11| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。