2012年02月23日

勝手にランクを付けないで

恋愛結婚が増えてから、同時に離婚も増えて
いるといいます。

好きな相手と結婚したのに、どうしてなの
でしょうか。

一方、お見合いでの結婚は離婚率がとても
低く、戦前などは親が決めた相手と結婚し
たものですが、離婚はほとんど聞きません。



子竜は他人から恋愛や離婚の相談をよく受け
るのですが、ひとつだけはっきりしているこ
とがあります。

それは。。。

交際相手を選ぶ時点で、少なからず自分の
ランクを意識しているってことです。



あんな美人が自分なんて相手にしてくれる
はずはない、とか、バリバリ働いている人
だからわたしなんか、などといった考えで
相手選びのレベルを下げてしまってはいま
せんか。

離婚する人の多くにみられる共通点とは、
わざわざ不幸になる相手を選んでいること。

自分にはこれくらいの人がちょうどいい
などと、勝手にランク付けした結果です。



学歴や職業のコンプレックスから自分と
同じような相手は一見居心地がよさそう
に思えるのですが、それで幸せになれる
のは上流階級同士の話です。

自分へのランク付けをする前に、自分の
レベルアップを図りましょう。

資格の取得やカルチャーでもいいので、
何か特技を身につけるだけでも低くラン
ク付けする意識はなくなるでしょう。



真の婚活とは、自分に合った相手を探す
ことではなく、素敵な相手に見合う自分
へとレベルアップさせることではないで
しょうか。

理想の相手に見合う自分になりましょう。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:婚活 自己啓発
posted by 子竜 螢 at 10:04| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。