2012年04月10日

XPはあと2年

ウィンドウズXPのサポートがあと2年で
終了します。正確には2014年4月8日
が最終日になっています。

子竜もまだXPでして、使い勝手の良さから
わざわざXPを探してまで買い求めました。



しかし、マイクロソフト社が以前から宣言し
ているように、いよいよアップデートの時期
を迎えようとしています。

ヴィスタの不人気もあって人気が存続している
XPは、まだ全世界の3分の1も使われている
といいますが、セブンや次に予定されている
エイトなども短命の予感がするだけに、XPの
長寿はやはり凄いと思います。



とはいえ、ITのような先端技術は日進月歩で
すので、次々と買い換える必要が生じるのは
仕方のないことでしょう。

そろそろ買い替えの時期なのでしょうかね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 19:35| Comment(2) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は2000とXPを併用してます。今でも2000の使い勝手の良さはすごいと思いますね。テキストオンリーなのでノート向きの使い方になってるので、XPより良いですが保障外なのでネットにはつなぐつもりもありませんけどね
7は優秀と聞きますが、もう8が出ると分かってる状況では、8の評価後に検討するという形になるとは思っていますが、64BIT仕様になるでしょうからXPのような32BITは、まだまだ廃棄不可能でしょうねぇ・・・
Posted by König at 2012年04月12日 01:13
Königさん、いつもありがとうございます。

XPの純粋な後継OSを出してくれるのなら
いいのですが、その点があって買い換えない
人は多いのでしょうね。

そろそろ、プログラマー向けのプロ仕様と
ゲーマー向けのものとを分離したほうがいい
と思います。

インターネット目的だけのOSというように、
分けてくれると使いやすいのですがね。
Posted by 子竜 螢 at 2012年04月12日 08:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。