2012年05月27日

面白くない話

東日本大震災に対する復興は、ほとんど進んで
いませんね。とくに瓦礫の処理に関しては、阪
神大震災のときよりもずっと遅く、まだ9割が
残されたままです。

瓦礫の受け入れを表明した自治体がある一方で
住民の反対は根強いですね。放射性物質を拡散
する行為ではないかと批判されています。



しかし、被災地の人にとっては、そのような議論
など無意味でして、早く震災以前の活気ある街に
なってほしい、早く自宅に戻りたいという気持ち
だけだと思います。

子供のために離散疎開している家族は、消費税
ばかり論議している政治と他人事のようにして
いる東電にはガッカリしていることでしょう。

今何が緊急課題なのか。

わかっていないなんて、本当に面白くない話です。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:東日本大震災
posted by 子竜 螢 at 10:06| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。