2012年05月29日

アクセルとブレーキ

車の運転中にアクセルとブレーキを踏み間違え
ますと、大事故になります。

集団登校中の学童の列へ突っ込むなど、実際に
も悲惨な事故が起きましたよね。



一方、スキーを初めて体験する人は、止まり方
を先に習わないと怖くて滑り出せません。

これも大きな事故につながりますよね。



では、社会保障と税の一体改革はといえば、税
のアクセル部分ばかりが突っ走っているように
感じられます。

というより、そもそもアクセルとブレーキを同時
に踏むなんていう運転方法は危険です。バイクで
すと間違いなく転倒しますからね。

まずは止まり方を覚えてから滑り出すのが正論
でしょう。国民が納得する社会保障の改革案が
提示されれば、増税もまた賛成されるはずなの
です。



アクセルの野田総理とブレーキの小沢氏が今日
会談する予定です。

まずは小沢氏の要求を受け入れて、その政策が
実現される運びになった時点で、はじめて野田
政策の登場とするのが前述のごとく自然な流れ
ではないでしょうか。

先にブレーキの踏み方を覚える。

そうじゃないと、消費税は27%までいっちゃい
ませんかね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 11:12| Comment(5) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小説サイトの方です。
先日某プロ作家の方のサイトへ質問メールをしたところなんと返信がきました。
「ぼくの意見に納得できなければ、したがう必要はありません。それでみずからチャンスを捨ててデビューできなくても、困るのはぼくではありません」とのこと。
まあ、プロのプライドからしてもそう言うしかないですよね。(笑)
Posted by 西田です at 2012年05月29日 18:23
あ、↑の某先生の言葉ですが、一応わたしの質問に答えたあとの〆言葉ですので。
もっとも、わたしの質問はたしかにカチンとくるものだったかもしれません・・。(笑)
Posted by 西田です at 2012年05月29日 18:35
西田さん、コメントありがとうございます。

かなりタカピーな先生ですね。

質問者が納得できる回答ができない点こそ問題
ではないかと思いますよ。

ちなみに、どんな質問をされたのでしょうか。
ちょっと興味がわきました。
Posted by 子竜 螢 at 2012年05月30日 14:18
小沢氏と野田総理の階段というのも面白いですが、今日NHKで小沢氏が出ていたのを見てましたが、思ったよりも話し方が上手になっていたので驚きました。
マスコミは、まだ構図を作れてないのかどちらも飽く人にはなってない感じに報道してますね。ただ、内容を見る限り正当性を感じるのは小沢氏なのかなと思いました。

>西田ですさん
作家さんというお仕事を考えれば、その道のプロだと言う事ではないでしょうか?私も一応、本業ではプロだと思って仕事をしてますからアマチュアごときが!!と思う時もあります。門前の小僧がにわかの知識を基に話を行うなと言いたくなる時もあります。それを流せてこそのプロフェッショナルなのかもしれませんけどね。FPSゲームがどんなに得意であっても、本当の戦場では机上の作戦よりも性質が悪いのと同じです。
チャンスという言い方をしてると言う事は、その回答には、何らかの根拠があってのことだと思います。
Posted by König at 2012年05月31日 02:17
Königさん、コメントありがとうございます。

小沢氏の姿勢は3年前に民主党へ投票した有権者
の気持ちを代弁していると思います。

プロとアマの話ですが、プロのほうが力量が高くて
質も良いというのは錯覚ですよ。

プロにもピンからキリまであって、第一線のバリバリ
から下町のレッスンプロまでいますから、プロの言い
分が必ずしも正しいとは限りません。

そのあたりをKönigさんもよくご理解してくださいね。

そうしないと、情報過多となって混乱するばかりです
ので、たとえアマであろうとも、言っていることが
正しいかどうかで判断してくださいませ。
Posted by 子竜 螢 at 2012年05月31日 08:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。