2012年11月11日

ユーロに新紙幣

来年5月から、ユーロ紙幣が新しくなる
そうです。

導入される紙幣にはギリシァ神話の肖像
が描かれる予定らしく、ギリシァ問題か
ら世界に広がった金融危機回復のきっか
けとなるのでしょうか。



新紙幣に描かれるのは、ヨーロッパの語源
となったエウロパです。

木星の衛星にも同名のものがあり、生物が
いるかもしれないと期待されています。



デザインを建物から人物にしたのは、偽造
されにくいからという。

人物ですと、少し違うだけで別人と感知する
能力が人間にはあるからで、どんな紙幣なの
か楽しみですね。



とはいえ、ヨーロッパ旅行をする暇も金もな
い子竜にとっては、あり関係のない話です。

しかし、日本でも過去の紙幣変更があったと
きを振り返ってみますと、経済変革の契機に
なっていたような気がします。

聖徳太子から福沢諭吉に代わって後、経済が
低迷しだした感じがするのは、子竜だけで
しょうかね。

いっそ、日本も新紙幣を発行してみては?


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 19:51| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ユーロ紙幣は、偽造しにくい紙幣として有名ですからね。
ギリシャの問題も解決が難しそうですが、今の問題は不況脱出でしょうかね。欧州は、不況になると極左政権が生まれやすくなると思いますので、面白い環境だと思います。
そう遠くない時期に、新しい戦争の火種が生まれそうですしね。先進国では戦争というのは、後進国を利用して行うものであって商売にしか過ぎないと言う感じが続いてます。無人機等によりショービジネスとして成り立ちつつあるのと、今後は人が死ににくい戦争がメインになると思うと、日本の精神論優先主義はそろそろ終わりにしないといけませんね。

ヨーロッパは、数年前に行きましたが行く場所次第で大きく変わるのと、一つのカテゴリーにしてますが、東西でも南北でも日本の国土以上の面積があるので難しいですね。
Posted by König at 2012年11月12日 03:29
ユーロ圏はつい20年ほど前まで、共産国や
独裁国家など、多様な国がありましたからね。

一緒にやるのは、東アジア以上に難しいと
思いますよ。

早く不況から脱出してほしいものです。

Königさん、ありがとうございました。
Posted by 子竜 螢 at 2012年11月12日 12:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。