2013年01月31日

維新のカジノ構想

維新の会が、今国会にカジノ設立法案を提出
するらしい。

衰退している公営ギャンブルの代わりになる
税収減をどうにかしようという大都市ならで
はの考えのようですが、当然、世論の反対は
多いでしょうね。

しかも、大阪湾上の埋立地を候補地として挙
げているのですが、その土地は原発再稼動が
されない場合の電力不足を解消するために埋
め立てたLNG発電用の精製工場予定地でした。



突飛なことを言い出して世間の注目を浴びる
政治戦略がいつもいいとは限りません。

この問題は2つあって、維新の会のギャンブル
に対する意識の是非と原発意識の是非が問われ
ることになるでしょう。

まあ、原発問題への発言も2転3転しているの
ですから今更驚きはしませんが、本当にこれが
政党として真っ先に提案すべき法案なのかどう
か、政治姿勢を疑いたくなりますね。

もっと国民の暮らしが楽になるような法案を
先に提出していただきたいものです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:カジノ
posted by 子竜 螢 at 10:50| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前略 今、博打業界はパチンコのひとり勝ち状態。 年間数十億単位のカネが総連経由で北に流れている模様。 石原慎太郎はじめ、政治家の謳うカジノ構想の根拠はかかる状況にあるのでわ? たちなみに私、二十年来、百万はイカれてます、パチで。非国民ですな。 かしこ
Posted by りんらん at 2013年01月31日 16:41
りんらんさん、いつもありがとうございます。

パチンコはたしかに北の資金源になっている
ようですね。

でしたら、カジノ法案よりもパチンコを禁止
する法案が先です。

ちなみに、韓国はパチンコを禁止しました。

なんで日本は民営ギャンブルを見逃している
のか、不思議でなりませんね。
Posted by 子竜 螢 at 2013年02月01日 10:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。