2013年07月19日

ダイエットに革命的な発見

実験マウスから、肥満を抑制する遺伝子が
発見されました。

名古屋大学のグループによる成果なのです
が、近々サイエンス誌て゜発表される予定
です。



1905年に開始されたヒトゲノム計画は
人間の遺伝子すべてを解読する壮大なもの
でした。

2008年頃に完了したとされていたので
すが、今回の発見で、解読漏れがあること
が判明したのでしょうか。

ともあれ、その遺伝子を破壊しますと、マ
ウスの体重が一気に2倍まで増えたそうです。

とすると、エサの量を抑制しながら、家畜
を太らせることは出来そうですね。

また、遺伝子治療が一般化しますと、苦労
のないダイエットが可能になりそうです。



神が創った遺伝子に挑む人類。

人類はどこまで神に近づけるのでしょうか。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:ダイエット
posted by 子竜 螢 at 09:48| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。