2013年07月25日

富士山の入山料

富士登山する人に、今日から入山料の徴収
がはじまりました。

とはいっても、今年は任意で1000円の
徴収となり、来年のシーズンから本格的な
強制徴収となるようです。



入山料は環境保全協力金という名目になっ
ておりますが、静岡県も山梨県も具体的な
使い道はまだ決めていないという。

おそらく、トイレの増設と維持費などに当
てられると思いますが、ゴミの収集と処理
にも多額の自然権費がかかることでしょう。



テレビのニュースでインタビューされていた
登山者のほとんどは、額こそ違いはあるもの
の、入山料の徴収には賛成のようでした。

世界遺産に登録されたのですから、登山者
運営者ともに、世界に恥ずかしくないよう
お願いしたいものです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:富士山
posted by 子竜 螢 at 15:44| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。