2013年08月24日

野党がおかしい

昨年末とひと月前の国政選挙で自公が圧勝した
からでしょうか。野党に勢いが感じられなくな
りました。

やはり、一党独裁、とはいっても公明党も一緒
なのですが、同じ人たちの主張ばかりになりま
すと、中国のような偏った政策になりがちです。

今こそ野党のパワーを発揮していただきませんと
それこそ、やりたい放題になってしまうでしょう。



みんなの党から柿沢議員が実質除名の扱いを受け
ましたね。形としては離党届を出したことになり
ましたが、実質的には渡辺代表からの除名宣告で
した。

また、その以前には江田幹事長の更迭劇もあって
野党の中心核になりそうだったみんなの党がこう
もゴタゴタしていては、政界再編成など望めませ
んね。

民主党でも菅元総理が党員資格を剥奪されて、社民
党も党首が決まらないまま幹事長が代行しています。

さらには、みどりの風と生活の党は、参議院選挙
での全滅状態が尾を引いて、すっかり静かになっ
てしまいました。

こうなりますと、維新の橋下共同代表の口数の減り
方も不気味に思えてきます。



今から思うに、民主党が政権を取った直後に、小沢
一郎氏が検察の捏造で政治に直接関与できなくなっ
た頃から、多党分裂が始まったのでしょう。

多党に分裂していては、圧倒的多数の自公政権には
勝てません。

勝たないまでも、人数で伯仲している状態が政治に
緊張感をもたらすベストな状況ではないかと思うの
です。

果たして、多党分裂をした野党を、再びまとめ得る
のは、誰なのでしょうかね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:みんなの党
posted by 子竜 螢 at 10:00| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。