2013年10月17日

台風一過

まさに台風一過です。

昨日の風雨が嘘だったかのような晴天ですね。
爽やかな秋日和といった感じです。



伊豆大島の方々には、謹んでお見舞い申し上げ
ます。

ニュース映像で、本当に大変だと思いました。
過去には噴火もありましたので、心が痛みます。

子竜の地域は台風で避難するほどの被害を受けた
ことはありませんが、想像を絶する風雨でした。



災害のニュースが飛び込んでくる度に、人間と
いうものの無力さを感じます。

いかに文明が発展しようと、科学が発達しよう
とも、災害の被害をゼロに抑えることなどでき
ません。



橋、トンネルなどの老朽化が問題となっており
ますが、そのすべてを補強するだけの予算が組め
るのかどうか。

そして、一方で被災地の復興をしながら実現で
きるものなのかどうか。はなはだ疑問ですね。

金も人も物も足りない。

それが日本の現状なのでしょうか。



いいえ、高齢者パワーが眠ったままです。

社会保障を受け取るだけのお荷物としてではなく
「金」を携えた「人」なのです。

ならば、足りないのは「物」だけです。

中国の需要が減ってきている今、建設資材を
買い溜めするチャンスです。

安倍政権が本物かどうかが試されるのは、これ
からの政策如何でしょうね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:台風一過
posted by 子竜 螢 at 10:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。