2013年10月20日

スパムメール対策

最近、スパムメールの量が目立って増えてきました。

今日も送られてきた400通余りのうち、スパムで
ないものはたったの6通のみ。

それ以外はすべて出会い系サイトからのものでした。



中には、法律事務所を名乗るところまであって、訴訟
の準備をしているという。

また、黒猫ヤマトの発送通知メールを装って、思わず
クリックしようものなら、代金引換で高額な商品を売
り付けるところまで現われました。

もっとも不気味なのは、子竜の住所まで把握している
かのように、近隣の市町村に住んでいるという女性名
での出会い系メールです。



こうしたスパムメールに配信解除をしますと、読まれて
いる、と判断されて余計に送ってくるから注意が必要で
すね。

何もしない、が今のところ一番の対処だそうですが。。。



こうしたスパムがなくならない原因は、メールの発送費
が発信人払いでないことでしょう。

無料だったり定額だったりするので、大量のスパム発信
が可能となっているのです。

電話や携帯のメールでこれだけの回数を個人が発信すれ
ば、立派なストーカーですよね。

なぜメールだけに規制がないのか、あるいは、あっても
有名無実なのか。

速やかなる法整備が望まれます。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:スパムメール
posted by 子竜 螢 at 16:46| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。