2013年11月27日

強行採決

特定秘密保護法案が衆議院で可決されました。

夜間にまで及ぶ開会の末に、自公とみんなの賛成
多数による可決です。

本当に審議が尽くされたのか、と疑問に感じましたね。



軍事と外交の面で、すべてをあからさまにするのが
良いとは思いませんが、時々の政権が政策の失敗を
隠すために利用できる点が改善されないままの法案
ですので、危惧を覚えるのです。

秘密を漏らしてしまう馬鹿な公務員がいるからこその
法案なのでしょうけれど、なぜ公務員法の改正で対処
できないのかも不思議です。

やっぱり、正しく運用されるように第三者機関の設置
が欠かせないと思いますよ。



それにしても、これだけ熱心に夜遅くまで国会をやる
なら、もっと審議すべきことがあるだろうと思うのです。

議員定数の是正と削減。天下り先の撲滅など、たくさん
ありますよね。

被災地の復興を加速させるための方策も審議してもらい
たいものです。

ともあれ、同法案が悪用されないよう祈るだけです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 06:12| Comment(4) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
第三者委員会自体は必要だとは思いますが、それは第三者委員会も情報を管理できてしまうと言う事になるのかなとおって島します。
流出後に検討するならば、組織としては不要ですし、管理外であれば存在意義がありませんしね。
そう考えると、リアルタイムに管理するシステムは妥当ではないと思います。

強行採決自体は問題ですが、ほぼ全政党が売国的行為を行っている政党であれば、残念ながら国の規律を先に示すほうがいいのかもしれませんね。
Posted by König at 2013年11月28日 03:42
運用次第で善にも悪にもなる法案です。

ゆえに、反対の声が多いのでしょう。

難しい問題ですね。

Königさん、ありがとうございました。
Posted by 子竜 螢 at 2013年11月28日 09:07
みんなの党はキャスティング・ボート狙いなんですか?
Posted by 西田です at 2013年11月28日 20:24
西田さん、いつもありがとうございます。

賛成に回ったため、みんなの党から造反者
が出ましたよね。

メリットよりもデメリットのほうが大きかった
のではないでしょうか。
Posted by 子竜 螢 at 2013年11月29日 07:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。