2014年01月08日

不可解な事件

マルハニチロの子会社が製造した冷凍食品に高濃度
の農薬が混入していた事件について、捜査当局でも
まだ原因がつかめていないようですね。

一説には薬物混入テロとの見方もありますし、簡単
に解決できる事件ではなさそうです。



製造ラインは3つ。すべての製品は一箇所に集めら
れて包装梱包されるという。

それならば、その過程で混入したと考えるのが普通
なのですが、監視カメラが作動している上に、作業
衣にはポケットすらありません。

また、食品に付着していた残留農薬が原因と考える
には、濃度が高すぎるのです。



う〜ん、悩ましい事件ですね。

子竜が危惧するに、反日的な外国人を研修生などの
名目で雇っていなければいいと思うのですが、無実
でも真っ先に疑われそうですよね。

従業員の証言もふたつに分かれておりまして、薬物
を持ち込むのが不可能という意見と可能という意見
があります。

たしかに作業衣にはポケットすらなくて、小さな
ボトルを持ち込むのは不可能に思えます。

しかし、下着の内側に隠せば可能かもしれず、ボディ
チェックまではしていなかったであろうから、可能
といえば可能なのかもしれません。



まあ、監視カメラの分析を待つしかないのでしょうね。

被害者が全国に及んでいるだけに、早期の解決を望み
たいと思います。

ちなみに子竜は、正月から全身の蕁麻疹に悩まされて
おりましたが、ようやく収まってきました。

まさか、外食したものの中に、業務用に製造された
ものがあったのでしょうかね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:マルハニチロ
posted by 子竜 螢 at 08:32| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。