2014年03月15日

阿倍総理が河野談話を検証せず

阿倍総理が、あらためて河野談話を検証せず、との姿勢
を明らかにしました。

日韓関係をこれ以上悪化させないための配慮とはいえ、
相手の言い分に屈した格好で本当にいいのだろうか。



河野談話は、当時、たった16人の当事者から聞き取り調査
をしただけで発表されました。

聞き取りの内容には大きな矛盾がいくらでもあったにもか
かわらず、しかも、何回も韓国側に草案をチェックしても
らっての発表でしたので、検証をすべきだと思うのです。



仮に、韓国側の気分を損ねずに済んだとて、竹島の問題が
ある限り、真に仲良くはできません。

むしろ、慰安婦問題の嘘を暴くことこそ、真の友好のスター
トとすべきです。



おそらく、国民の大半は納得しないでしょう。命がけで
戦場に赴いた先輩方への冒涜になりかねないからです。

日本軍が強制的に無垢な少女たちに売春をさせたなどと
認めたなら、ことに戦死した人々は怒るでしょう。

一方で靖国参拝をしている総理の姿勢とは思えませんね。



戦後も70年になりますと、あの戦争の責任は今の日本人
のほとんどにはありません。

戦勝国側の戦争責任についても時効だと思います。

ならば、韓国がいつまでも慰安婦問題を持ち出すなら、
日本としてはきっちり検証するしかないでしょう。

今が最後の適切な時期だと思いますよ。
ラベル:従軍慰安婦
posted by 子竜 螢 at 18:32| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は河野談話自体の即時破棄を目指すべきかなと思います。
検証を行うと言うのは、無を有であったかもしれないと検証するようなものであって、立証の出来ないことを検証してるようなものですからね。
この談話によって日本国の国民と国家の尊厳を著しく傷付けたと思いますし、本来談話を発表した世代が処理すべき内容を限りなく無関係な戦後世代に押し付けたと言う感じもありますしね。結果としてかなりの国家的利益の損失を行ったというのを考えると、重犯罪者と呼ぶべきなのかなと思います。

国連の敵国条項を廃棄して初めて初めて国連が世界の統一機構になるのかなと思いますので、戦勝国側の戦争責任はそれまで事項にするのは難しいかなと思います。ただ、原爆の使用に関しての正当性と民間地区への無差別爆撃に関しては早急に追求すべきかなと思います。
Posted by König at 2014年03月18日 01:17
Königさん、いつもありがとうございます。

阿倍総理は、国交回復のために妥協したのでしょうね。

残念なことではありますが、韓国内でも慰安婦の問題
は風化しつつありまし、朴大統領の反日一辺倒にも批判
が集まっているようですので、国内の不満をそらすための
慰安婦問題はそろそろ下火になるかもしれません。

国連の問題は、難しいですね。

クリミア問題をきっかけに、割れそうな気配です。

第三次世界大戦に発展したなら、前の大戦のことなど
忘れ去られるでしょう。

とにかく、落ち着かないことには何もできませんね。
Posted by 子竜 螢 at 2014年03月18日 18:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。