2014年05月15日

人手不足が深刻に

「すき家」がパートタイムなどの人手不足により、28店舗
を閉鎖しています。

こういう現象はサービス業全体に広がりつつあって、深刻な
社会現象になりつつあるようです。



景気が良くなってきますと、サービス業でのパートやアルバ
イトは敬遠される傾向にあるようですね。

客のわがままと直接向き合う激務に加えて、激しい価格競争の中
での低賃金ですから、無理もありません。

そしてなにより、若者の人口不足によって、ことに地方の外食
チェーンなどでは人員の確保が難しくなっています。

外食・コンビニ・書店・レンタルビデオなど、若者主体のパート
仕事は業種も増えてきて、まさに人手の奪い合いです。

しかし、その割には時給がいまひとつ上がっていませんね。



人手不足は夜の飲食店にも波及してきました。

やはり、客のわがままと直接向き合う仕事は敬遠されるようで
酔っ払い相手となりますと、なおさらなのでしょう。

時給は昼仕事よりもやや高いのですが、恋人との時間を大切に
する傾向もあって、スナック店員の不足が目立ってきました。



おそらく、いろんな意味で産業構造の過渡期に入ったのでしょう。

働き口を捜している中高年をどう活用するのか。そこがポイント
となりそうです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

ラベル:人手不足
posted by 子竜 螢 at 09:57| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。